オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

ベニマシコ

2014/06/05 20:32
 
140605-025.jpg

140605-017.jpg
この数日北海道の猛暑が全国ニュースで伝えられています。網走周辺でも北見など、内陸部の暑さが「オホーツク海側で・・・」と伝えられるので網走も凄く暑いのか?と思われる方も多いかもしれませんが、先日このブログにも書いた通り、内陸の北見と沿岸の網走では気温差が大きい事がよくあります。今日も網走は晴天でしたが空気が冷たく、正午の気温が12度だったそうで、夜になって少し気温が上がってきたみたいです。

わしのとまり木ではありのままの生物達をお客様に見ていただきたいという思いから、あえて餌台などは設置していません。それでも居ながらにして様々な野鳥達が見られます。現在はノビタキ、ノゴマ、カワラヒワ、アカゲラ、オオジシギ、アオジ、ベニマシコなどが敷地内にやってきたり上を飛び回ったりしています。
もちろん、こちらがカメラを構えている時に都合良く目の前に来てくれるわけではなく、いつでも写真が上手く撮れるわけではありませんけどね。

でも今朝7時過ぎ、カッコウの声が周囲に響く中、ライラックに止まったベニマシコの夫婦を2階の客室「おおわし」から撮影することができました。写真上がオスで下がメスです。このベニマシコは先月中旬から毎日見られるんですよ。


明日の網走は最高気温27度の予報です。
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad