オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

濤沸湖

2014/04/13 19:54
 
網走では雪が融けたかと思ったらまた積もって・・・の繰り返し。この時期にしてはまだ積雪が多く、本格的な春が足踏みしているかのように見えます。しかし小鳥達が囀りだし、フクジュソウは開花後何度も雪に埋もれながらもまた晴れて雪が融けた瞬間を逃さずに太陽に向かって再び開花。
今日の濤沸湖畔はいつもより積雪が多い中、生物達はもう春であることを元気に主張していました。
今日10時~正午にかけての濤沸湖の様子です。
140413-003.jpg

140413-056.jpg



湖畔林とその中のミズバショウの芽です。濤沸湖のミズバショウはいつも網走湖より4~5日遅いようです。今月末くらいが見頃ではと思います。
140413-001.jpg

140413-054.jpg


フクジュソウの開花数も増えてきました。
140413-062.jpg



北浜の海岸です。今日の北浜からは流氷ははっきりとは確認できませんでした。しかし昨日は1日中北西の風が強かったので、能取岬の西側には吹き寄せられているのではないかと思います。
140413-031.jpg

140413-032.jpg
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad