オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

まだ見られる流氷

2014/04/07 20:00
 
140407-008.jpg

140407-006.jpg


140407-007.jpg
4日にこのブログでお伝えしてからの雪で網走の景色はまた冬に逆戻り。冷たい北風でまた流氷が接近してきました。
上の写真3枚は今日13時40分ごろにウチから撮影した北浜です。


午前中は能取岬に流氷の様子を見に行って来ました。10時30分~11時頃に撮影した岬の流氷をご覧下さい。
140407-001.jpg

140407-002.jpg

140407-003.jpg

140407-004.jpg

140407-005.jpg


今日の最高気温は+3.5度。一旦咲いたフクジュソウも雪の中でつぼみを閉ざしていました。
140407-009.jpg



まだ流氷が見られる網走ですが、「わしのとまり木」の冬季ガイド・宿泊営業は昨日6日で終了いたしました。今冬も多くのお客様にご利用頂き、誠にありがとうございました。
大海原を覆い尽くす流氷の凄さ、また、緩んだ流氷で青い海面が顔を出した時のコントラストの美しさ、そしてオホーツクの空を悠々と舞うワシの威風堂々たる姿に歓声を挙げるお客様、逆に言葉を失い溜息をつかれるお客様・・・私もかつてお客様と同じく旅行者としてこの地を訪れ、流氷をはじめとする網走の自然に惚れ込んで移住してから今年でちょうど10年になりますが、お客様の感動と喜びは私の喜びでもあります。

「わしのとまり木」の今年の夏季営業は5月30日~10月中旬となります。昨年大変好評を頂いたご宿泊のお客様への濤沸湖畔ヘイケボタル観察無料ガイドは今年ももちろん行います。状況によりますが、7月中旬~8月中旬くらいです。
夏季のガイド、ご宿泊につきましては随時「わしのとまり木」ホームページ並びにこのブログでご案内してまいりますので宜しくお願いいたします。
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad