オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

網走大流氷原

2014/02/20 19:38
 
今日の網走は数日ぶりに朝から風の無い穏やかな天気となりました。そして視界も良くなり、目の前に広がるのはほとんど隙間無く海を覆い尽くす大流氷原!
まずは今朝7時30分頃の北浜の海岸です。この時はまだ小雪の舞う曇り空でした。
140220-1.jpg

140220-2.jpg


線路の吹き溜まりがかなり酷くて除雪が難航したのでしょうか、昨日も終日運休した釧網線は今朝3本運休した後ようやく運転再開。釧路6:06発~網走9:18着の4726Dが運転再開後の一番列車として定刻通り9時頃に北浜に到着。この後は通常通りの運転になりました。
140220-3.jpg

その後斜里からの流氷ノロッコ2号も9時半頃到着です。
140220-202.jpg


そして午後からのお客様のガイドの前に能取岬に行ってみるとここも見事な大流氷原が広がっていました。11時過ぎに撮影です。
140220-4.jpg

140220-5.jpg

140220-6.jpg


さて、流氷ファンの皆さん、もう流氷シーズンはピークを過ぎたと思っていませんか?
ご覧のようにまだまだこれからですよ!
確かに気まぐれなところはありますが、3月でも十分流氷に出会えるチャンスはあります。
ぜひ網走に来て流氷を生で見てくださいね。
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad