オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

岬近くの海岸

2014/01/16 20:23
 
北日本の大雪がニュースになっていますが、網走は厳しい寒さが続いているものの、積雪は平年より少ない状態です。
家の周りの雪かきはあまりしなくて済んでいるので生活には楽ですが、冬の自然を楽しむにはもう少し雪があった方がいいかな。ドカッと降るんじゃなくて少しずつ積もる感じでね・・・なんて、勝手なものですね(笑)

積雪は少ないながらもスノーシューが楽しめる状態には達したので、「スノーシューで歩く森と海岸ツアー」のコースを歩いて来ました。
氷の滝も外側は完全に凍りました。でもこの滝、外は凍っても内側まで完全に凍結する事は無く、近くで耳を澄ますとシャラシャラと水の音が聞こえます。
140116-001.jpg


崖の途中から滲みだしている水が凍った氷柱がいくつも見られます。
140116-002.jpg


当初平年よりも大きく遅れていた流氷も遅れを取り戻すかのように南下してきたようです。
この海岸に接岸するのが待ち遠しいですね。
140116-003.jpg


わしのとまり木では宿泊及び自然ガイド「スノーシューで歩く森と海岸ツアー」「オジロワシ・オオワシウオッチング」のご予約を受付中です。お問い合わせ、ご予約はわしのとまり木ホームページよりどうぞ。

わしのとまり木
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad