オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

今日の小清水原生花園

2013/06/21 21:06
 
今日午前中に小清水原生花園の様子を見に行って来ました。花の開花状況は全体的に10日くらい遅れている感じがしますが、黄色いユリの花エゾキスゲ、橙色のユリの花エゾスカシユリ、そしてハマナスといった原生花園の主役たちが次々と開花してきており、段々華やかになってきました。
130621-1.jpg

130621-2.jpg

130621-3.jpg

130621-4.jpg


今年は遅れているため、クロユリもまだ見られますが、周囲の雑草が伸びているため、一般のお客様にはちょっと分かり難いと思います。
130621-5.jpg


花を観察中、すぐ近くの柵に美しいノゴマ(オス)が止まってくれました。
130621-6.jpg


この他センダイハギは満開状態で、濤沸湖畔各所で見られ、ハマエンドウ、エゾノシシウド、も続々と開花。ヒメイズイ、ハマハタザオは終わってきていますが、まだ見られます。

そして北浜の濤沸湖畔ではヒオウギアヤメが見頃となっています。
130621-7.jpg



今日はSLオホーツク号の試運転は無く、夕方に網走駅の準備作業に行って来ました。いよいよ明日です。
今回のSLオホーツク号では沿線で列車に向かって手を振ろうという計画もあり、沿線各自治体などが住民に呼び掛けています。そしてその様子を列車に乗り込んだスタッフが車内から撮影し、後日編集してYouTubeにアップしようというものです。
地元の皆さん、また、明日からの2日間に沿線周辺にいらっしゃる観光客の皆さん、ぜひSLオホーツク号に手を振ってみませんか?
130621-8.jpg


明日からの2日間は網走駅でのイベントスタッフを務め、また夜は宿泊のお客様もいらっしゃるので、このブログの更新は月曜日以降になりますが、SLオホーツク号本番の様子はMOTレール倶楽部facebookページでイベントの最中からスタッフが随時お伝えすると思いますので、ぜひご覧下さい。
https://www.facebook.com/motrailclub
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad