オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

小清水原生花園でエゾスカシユリが開花

2013/06/16 19:54
 
先月とは一転して晴天が続いていた網走、昨日は久しぶりに雨が降り、植物達にとってはいいお湿りとなりました。

遅れていたハマナスも数日前にようやく開花した小清水原生花園、今日の午後に行ってみたらエゾスカシユリが開花していました。今日のところはまだこれだけですが、他にもつぼみがいい感じで出てきており、今後期待できそうです。
130616-2のコピー


エゾキスゲも次々と開花してきています。
130616-3.jpg


ハマナスは数日前に開花。まだ数えるほどですが、これもどんどん咲いていきます。
130616-8.jpg


エゾノシシウドとアカスジカメムシ。セリ科の花が大好きなこのカメムシも一気に出てきました。
130616-1.jpg


ハマエンドウ
130616-5.jpg


クロユリもまだ見られますが、今後終わっていきます。クロユリをご覧になりたい方は今週中がいいですね。
130616-6.jpg


センダイハギは小清水原生花園を含め、濤沸湖畔全体で咲いてきました。
130616-7.jpg

この他、ハマハタザオ、エゾノコリンゴが見られますが、これらはそろそろ終了です。


まだ咲き始めたばかりですが、エゾキスゲ、ハマナス、エゾスカシユリと、役者が揃ってきました。
そして19日、20日の試運転、22日、23日の本運転となる3年目のSLオホーツク号がここを走ります。
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad