オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

今シーズン一番の流氷

2013/02/24 19:52
 
今日の網走は午後に今シーズン一番の流氷接岸状態となりました。

北浜では朝はまだ離れていたのですが、日中の北風のおかげで午前中にじわじわ近付いてきてお昼頃にはほぼ接岸。夕方までに更に密度を増して見事な流氷原となりました。
聞いた話では「おーろら」が14時の便から港外に出られなくなったそうです。

以下、「わしのとまり木」と夕方に北浜の海岸で撮影した流氷をご覧下さい。
まずは「わしのとまり木」2階から朝・昼・夕と同じアングルから撮影した、流氷が近付いてくる様子です。

9時10分頃。
130224ウチ2階001のコピー


12時30分頃
130224ウチ2階002のコピー

16時10分頃
130224ウチ2階007のコピー



そして16時20分頃、海岸で撮影。知床連山も綺麗に見え、素晴らしい光景でした。
130224海岸005のコピー

130224海岸008のコピー

130224海岸013のコピー


しばらくこのままでいてほしいものです!
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad