オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

晴天

2013/02/12 20:33
 
全国ニュースにもなったようですが、網走では水道の導水管破損により昨日(11日)午後から全世帯の60%が断水するという事態になり、北浜の「わしのとまり木」も断水となってしまいました。
幸い昨夜は宿泊のお客様は無く、今朝起きた時は復旧していたので影響は最小限で済みました。


今日の網走は流氷は離れていたものの、快晴となり、風も無くアウトドア活動には最高でした。
午前中の「スノーシューで歩く森と海岸ツアー」では2人のお客様が参加され、森の中では可愛らしいエゾリスと出会い、海を見下ろす絶景ポイントでは頭上を何羽ものオジロワシが通過したり、氷の滝に歓声を挙げるなど、冬の網走の自然を大いに楽しんでくださいました。
130212岬海岸002のコピー

海の向こうには知床連山が綺麗に見えました。
130212岬海岸008のコピー



そして16時頃「わしのとまり木」2階から知床方向を撮影。浜小清水方面は接岸しているようです。
ただ、現在近くに見えている流氷はシャーベット状の氷泥と細かく砕けた流氷片が混じったものです。
もう少し流氷らしい流氷が来て欲しいところです。
130212ウチ2階004のコピー

130212ウチ2階003のコピー
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad