オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

小清水原生花園

2012/07/10 17:37
 
120710-1.jpg

120710-2.jpg
小清水原生花園では赤いハマナスやオレンジ色のエゾスカシユリ、黄色いエゾキスゲといった大きく華やかな花で彩られ、最高の見頃が続いています。
写真は何れも今日(10日)撮影したものです。


エゾカワラナデシコが咲き始めました。エゾキスゲやエゾスカシユリと入れ替わるように今月下旬に見頃となります。
120710-3.jpg


大きなユリの花に負けないぞ!とばかりに可愛らしいハマフウロも見頃。園内全域で見られます。
120710-4.jpg


ハマボウフウの花です。食材として珍重されるせいか、園内の遊歩道沿いではかなり減ってしまいました。
国定公園内でもありますし、みんなが楽しめるように持っていかないでね。
120710-5.jpg


オレンジ色に染まる濤沸湖の中洲のエゾスカシユリの群生。毎年この時期の楽しみでもあります。見事でしょう!
網走からR244を斜里方面に向かい、北浜を通過して右手に濤沸湖が見えてくるとまもなく見えます。
120710-6.jpg
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad