オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

エゾキスゲ・エゾスカシユリが咲き出しました

2012/06/21 17:51
 
19日は気持ちよく晴れたものの、また昨日からぐずついた天気に戻ってしまいました。天気はいまひとつぱっとしませんが、小清水原生花園では主役とも言うべきエゾキスゲ、エゾスカシユリが咲き始めました。
昨日(20日)の小清水原生花園の写真です。
120620-1.jpg

120620-6.jpg

エゾキスゲ
120620-5.jpg

エゾスカシユリ
120620-7.jpg


エゾノシシウドも咲き揃ってきました。
120620-8.jpg


気温が低い日が多いせいか、クロユリもまだ十分見られる状況です。でもまもなく終わりでしょう。
120620-2.jpg


濤沸湖畔、北浜のヒオウギアヤメはほぼ満開状態になりました。
120620-3.jpg


昨年と同じく北見~網走~斜里を走るSLオホーツク号の運転もまもなくです。27日・28日は沿線住民の試乗会を兼ねた公式試運転、そして30日・7月1日は本運転、計4日間C11型蒸気機関車が走りますが、ちょうどその頃はエゾキスゲ、エゾスカシユリ、ハマナスといった目立つ花が見頃を迎えます。華やかに彩られた海岸草原を行く蒸気機関車、楽しみです。
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad