オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

ウチダザリガニ駆除調査

2012/06/03 17:29
 
120603-1.jpg
6月2~3日に特定外来生物に指定されているウチダザリガニの駆除調査が今年も美幌博物館で始まり、私もこの2日間参加しました。

特に生息密度が濃い美幌町郊外の小さな沢の一部の区間で毎年行ってきましたが、それも今年で5年目となります。
今年初の今回の調査で捕獲されたウチダザリガニは2日間合計で1323匹。
数字の上ではまだ目立って減った感じはありませんが、昨年辺りから大きな個体は明らかに減りました。
この夏も継続して駆除調査を行い、美幌博物館でデータを分析していく事になります。
絶滅危惧種のニホンザリガニとの競合だけでなく、棲みかを追われるハナカジカなど、魚類への影響など、在来の生態系への影響が心配されます。私もこれまで同様出来る限り美幌博物館のこの取り組みに参加していきたいと思っています。
120603-2.jpg

120603-3.jpg



沢沿いに咲いていたクリンソウ。サクラソウの仲間でとても綺麗な花です。
これから主にこのような山間部の沢沿いで見ることが出来ます。
120603-4.jpg
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad