オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

流氷シーズン間近

2012/01/12 19:27
 
120112-1.jpg
昨日(11日)紋別沖100キロ付近で流氷帯の南端が確認されたと報道されました。今年の流氷は平年並みとのこと。
そして流氷観光船「おーろら」2隻も乗り場となる網走の道の駅に昨日到着しました。
「おーろら」は今月20日から運航開始です。


「おーろら」と共に流氷ファンにはお馴染みのJR釧網本線の観光列車「流氷ノロッコ号」のための準備工事も北浜駅で進められています。
いつも1両か2両で走る釧網線ですが、ノロッコ号は客車5両にディーゼル機関車と長いため、北浜駅では仮設でホームを延長するのです。
「流氷ノロッコ号」は今月21日から網走~知床斜里で1日2往復運転されます。また、ノロッコの運転に合わせて札幌~網走に臨時特急「流氷特急オホーツクの風」号が運転されます。定期運転の特急オホーツクよりグレードの高いリゾート車で運転されますのでこれも機会があったら乗ってみてはいかがでしょう。
120111-1.jpg



この冬の網走は今のところいつもより雪が多いです。特に年明けから結構積もりました。
昨日(11日)の北浜の濤沸湖畔の道路の様子です。
120111-2.jpg


そして私の冬のガイド「オジロワシ・オオワシウオッチング」に続いて「スノーシューで歩く森と海岸ツアー」も十分な積雪で催行可能となりました。そちらのお申し込みもお待ちしています。

流氷シーズンまもなく到来です。
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad