オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

商店街

2011/08/07 19:32
 
110807-1.jpg
4日のブログで「カラッとした快適な暑さ」と書きましたが、翌5日から蒸し暑くなっちゃいました。
昨日も今日も日中は27~28度くらいまで上がり、湿度も高め。
久しぶりにウチの扇風機のスイッチを入れています。

網走でも毎年延べ日数で20日間くらいは冷房が欲しいと思う日があるのですが、この3日間はそんな感じです。


そんな暑さの中、昨日(6日)市街地中心部の商店街を探検しました。
これはこの春に網走市議になった友人が定期的に開いている市政報告会の一つとして企画し、それに参加したものです。

私はこれまでこの商店街で買い物をした事もありますが、やはり実際には私も含め多くの市民は高台住宅地周辺に並ぶ大型店を利用する事が多く、この商店街、通称「四条通り商店街」または「アプト・フォー」は利用客が減少しており、シャッターを降ろしたままの店が多くなっています。全国的な傾向でもありますね。


時間的な都合で全ての店は見られませんでしたが、今回このような形で各お店を覗きながら店主さんのお話を聞いてみると普通に歩いただけでは気付かないオリジナル商品を売っていたり、様々な魅力を再発見できました。
また、失礼ながらこの商店街は意外と歴史が長く、明治末期から昭和初期にかけて創業したお店が多いのも「へぇ~っ!」って感じでした。
ただこれからは大型店のような、買わなくても気軽に入れる雰囲気を作っていく事も必要だろうと思います。


で、そんな各お店の中で一つご紹介。
この商店街でつぼ八の前にある「ダニエル・ドゥ・ノゥ」というパン屋さんで「はまぐり」という菓子パン。
このお店で売っている商品で唯一ひらがなの商品名だそうです。見た目が貝のはまぐりをイメージしているからその名が付いたのだと思いました。
しかし現在の社長さんの話ではかなり昔からあるパンだそうですが、名前の由来ははっきり分からないとの事でした。
購入して後で食べてみましたが、なかなか美味しかったですよ。
110807-2.jpg

先日走ったSLの関連商品「オホーツクにSLを走らせよう 石炭風ラスク」をはじめ、様々なラスクもとっても美味しいです。
110807-3.jpg

この商店街は道の駅「流氷街道網走」や網走バスターミナルからも近いので観光で来られた方もお時間がありましたらちょっと歩いてみてください。
何か面白い発見があるかもしれませんよ。
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad