オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

エゾキスゲ・ハマナス開花

2011/06/13 19:17
 
今日の網走は曇り、夕方から雨になりました。
最低気温9.6度、最高気温は11.7度でした。


小清水原生花園ではエゾキスゲとハマナスが咲き始めました。
まずハマナスの写真です。
今日(13日)の時点ではまだ駐車場の一部のみです。
ハマナスは一つの花は大体1日で終わる1日花ですが、次々と新しいつぼみが出てきて花を咲かせます。最も多く花を付けるのは今月下旬から7月上旬にかけてですが、その後も花の数は少なくなるものの、9月いっぱいまで花を見ることが出来る花期の長い花でもあります。
110613-1.jpg


エゾキスゲもちょうど咲き始めたばかりで、今日確認したのは園内で3輪でした。
これも1日花で、やはりハマナス同様、今月下旬から来月上旬くらいがピークとなります。
110613-2.jpg


小清水原生花園を代表する華やかな花が咲き始めました。
もう一つ、エゾスカシユリもあちこちでつぼみが見えてきましたので、今週中には花を見ることが出来るでしょう。

オホーツクの短い夏が開幕しました。

なお、クロユリは見頃が続いています。




 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad