オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

写真展「オホーツク鉄道百景」が開催されます

2010/06/30 17:12
 
07103111D

100208ノロッコ01

今日(30日)も網走は相変わらず暑いです。今日の最高気温は26.5度とのことですが、陽射しは厳しく、体感的には30度以上に感じます。
でもこの暑さも明日からは落ち着きそうで、週間予報では明日から週末にかけて曇りや雨で、最高気温は22~23度くらい、来週になると20度を切るようです。

しかしこの連日の暑さで周辺の畑ではジャガイモの花が咲き出しました。いつもより10日くらい早いんじゃないかな。
小清水原生花園の花も最盛期を迎えています。原生花園の花もやや早くなった感じです。


さて、このブログを以前からご覧頂いている方は「コイツ、鉄の気があるな・・・。」と感じておられるかと思います。時々、地元網走を走る特急オホーツクや流氷ノロッコ号など、鉄道の写真も貼ってきましたからね。
実際、子供の頃から鉄道は好きでしたし、移住を決意するほど北海道にはまったきっかけは25年前、2週間の道内鉄道旅行をしたことでした。

そしてこの5月に網走をはじめとしたオホーツク管内の鉄道好きが集まり、鉄道を通して地域活性化に取り組もうという会「MOT(もっと)レール倶楽部」が発足し、私もお誘いを受け、微力ながらお手伝いをすることになりました。この会には市や道の職員や学校の先生、マスコミ関係、農家など、様々な職業の方や、趣味も鉄道に限らず、映画や音楽関係に取り組んでいる方など、幅広い方々が参加しています。

このMOTレール倶楽部の活動第一弾として、7月3日~11日まで網走周辺4箇所で「オホーツク鉄道百景」と題した写真展が開催される事になりました。
現在は廃止された列車や路線も含め、オホーツク地域で撮影されたり、オホーツク地域と縁がある列車など、鉄道を主題とした様々な写真が展示されます。列車だけでなく、鉄道を取り巻く人々の写真もあります。
ちなみに私も下手な写真でお恥ずかしいのですが、十数点ほど出品しました。上の写真2点はその一部です。

写真展の会場4箇所とそれぞれの展示内容は以下の通りです。(一部入場が有料の所あり)

・ JR釧網線 知床斜里駅観光案内所 入場無料
小清水原生花園の管理人さんの写真が展示されます。

・ JR釧網線 浜小清水駅に隣接するスーパー「マートフレトイ」 入場無料
  小清水町在住の中学1年生の個展として作品が展示されます。

・ JR釧網線 北浜駅から徒歩5分、旧北浜小学校跡地「トーフツギャラリー」 中学生以上入場料200円
  弟子屈町在住の写真家の方が撮影した昔の釧網線の蒸気機関車の写真が展示されます。

・ 網走湖畔 網走バス「湖荘前」下車、JR石北線の踏切渡ってすぐ「温泉旅館もとよし」別館「鉄ちゃんと鉄子  の宿」 中学生以上入場料200円
  私も含め、MOTレール倶楽部の会員が撮影した写真が展示されます。

温泉旅館もとよし 別館「鉄ちゃんと鉄子の宿」は旧国鉄の保養所だった建物で、MOTレール倶楽部の拠点としても利用させていただいています。
もちろん宿泊できますし、昼食など、お食事処としても美味しい食事ができますので、どうぞご利用くださいね。


地元の方も、期間中旅行で網走に来られる方もぜひ各会場にお立ち寄り下さい。


MOTレール倶楽部のイベント第二弾として、釧網線に貸切列車を走らせる計画もあり、この秋には実現しそうです。
これも楽しみです。
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad