オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

今の小清水原生花園

2010/05/09 19:39
 
100508-1.jpg
この数日雨が降ったり曇り空が続いています。今日の網走の最低気温は+4.7度、最高気温は+6.5度でした。

一昨日(8日)、小清水原生花園の様子を見に行ってみました。
売店などがあるインフォメーションセンターはGW前にオープンし、冬の間全列車が通過していたJR釧網線の原生花園駅も1日から営業再開、10月31日まで全列車が停車します。

でも網走はようやく春が始まったばかり、今咲いている花は駅舎付近のエゾエンゴサクだけで、訪れる人はまばらです。
100508-4.jpg


園内中央の天覧が丘から網走方向を見たところ。
100508-2.jpg


同じく天覧が丘から斜里方向。
100508-3.jpg


ハマナスの若葉。6月に入って間もなくちらほらと咲き出し、9月末くらいまで花を見る事ができますが、ピークは6月下旬から7月上旬くらいです。その時期はエゾスカシユリやエゾキスゲなども見頃で、小清水原生花園が最も華やかに彩られる時期でもあります。
しかしこの棘、見るだけでも痛そうですね。
100508-5.jpg



話し変わりますが、6日と7日、美幌博物館の魚類調査があり、参加してきました。
6日は美幌町内を流れる網走川2箇所、美幌川1箇所での調査でしたが、3箇所全てで例の特定外来種ウチダザリガニが見つかってしまいました。写真はこの日捕獲したウチダザリガニで一番大きな個体。体長12センチでした。
今年もまたウチダザリガニの防除調査をやると思いますが、今年は何千匹この姿を見る事になるんだろう・・・。
そういえば先月帰省した時、4月14日の読売新聞夕刊に千葉県の利根川でウチダザリガニが見つかったという記事がありました。関東で確認されたのは初めてだそうです。
100506頭首工1


明日(10日)から16日まで所用でまた東京に行く事になりました。
網走に帰ってきた頃にはこちらでも桜が開花しているかな。
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad