オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

今の網走

2010/04/18 19:50
 
100418-1.jpg
今月5日から実家に帰省していましたが、16日に網走に帰ってきました。このブログも久々の更新です。
東京では桜がとても綺麗で、写真も撮りましたが、その話は後日という事で、帰ってから今日までの網走の様子です。
写真は今日18日の網走郊外、中園で撮影したものです。

私が網走を留守にしている間に平野部では雪も殆ど消え、濤沸湖、網走湖などの各湖の氷も大部分が融けていました。
また、流氷終日も発表され、今年の流氷終日は3月30日だったとか。
「流氷終日」とは「視界内の海面で流氷が見られた最後の日」とされていますが、30日に流氷見えたかな~?
私は気が付かなかったです・・・。

今年の流氷初日は1月22日でしたから、これで今年の流氷期間は68日ということになりました。


網走に帰った翌17日、濤沸湖畔のゴミ拾いがあり、地元北浜に住む私ももちろん参加しました。
100417-1.jpg
びっくりしたのはミズバショウなども群生する湿地にトラックのタイヤが7本も捨てられていたこと。
困ったものです。
24日は網走湖のお掃除です。

私がゴミ拾いをした北浜周辺の湖畔ではフキノトウも見られますが、他にもいくつかの花が咲き出していました。
100417-2.jpg

100417-4.jpg

100417-5.jpg


上から順にフキノトウ、エゾエンゴサク、アズマイチゲ、

そしてキタミフクジュソウももう終わりに近いですが、まだ網走周辺各地で見る事ができます。
100417-3.jpg



濤沸湖畔や網走湖畔ではミズバショウも白い苞が出てきました。
写真は今日の網走湖畔、呼人で撮ったものです。間もなく見頃ですね。
100418-2.jpg
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad