オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

今年もお世話になりました

2009/12/31 15:40
 
091231駅

091231展望台

091231白鳥公園
2009年も今日で終わり。皆様にとってはどんな1年だったでしょうか。
私にとっては網走に移住してから5年目、それまでは市内中心部に住んでいましたが、5月に郊外の北浜に転居した事がひとつの大きな出来事でした。

北浜は市内中心部から知床方面に向かって13キロくらい、オホーツク海と濤沸湖に面した小さな集落で、JR釧網線北浜駅はオホーツク海に最も近い駅として知られています。
写真は今日午前中に撮影したもので、上から順に北浜駅、北浜駅展望台から見た網走の街、そして濤沸湖の白鳥公園です。
こんな環境の北浜の地に生涯住む事になりそうです。

私にとって網走に住んでいて最も楽しいのはこの後の流氷シーズンです。
しかし近年は地球温暖化の影響で流氷も少なくなり、特に今年の流氷期間は1946年からの統計開始以来、1991年と並ぶ43日間という最も短いものでした。ちなみに平年値は87日間ですから、平年の半分以下の期間だったことになります。

今年はこの流氷期間の短さと、あとは夏の天候不順ですね。
雨が多く、気温が低い日が多い夏でした。
北浜の濤沸湖畔にはヘイケボタルが生息しており、私は近所という事もあって網走のホタルシーズンである7月中旬から8月中旬にかけてほぼ毎晩観察に行っていたのですが、気温が時には10度を切ることもあり、ホタルの数は大変少ないものでした。

そんな2009年もまもなく終わろうとしています。
今年も私のガイドを利用して下さったお客様をはじめ、多くの方々には大変お世話になりました。
心から御礼申し上げます。

それでは皆様、良いお年をお迎え下さい。
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad