オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

5月3日のNHKさわやか自然百景をご覧下さい

2009/04/30 11:48
 
090429-1.jpg
先日大雪が降ったのが嘘のように昨日、今日と気温が上がり、積もった雪も瞬く間に融け、この時期本来の爽やかな網走になりました。
ミズバショウを見ながら網走湖畔を歩くとアオジやベニマシコなどの夏の小鳥達が目に付くようになってきました。


今月上旬~中旬に、NHKで毎週日曜日の朝全国放送されている「さわやか自然百景」という番組の撮影が網走湖で行われました。
この撮影では私も少しだけお手伝いさせていただきました。

網走湖畔には日本最大級と言われるアオサギのコロニーがあります。
アオサギは日本では最大のサギで、大都会のどんな所にも居て、いつでもどこでも見られる野鳥ですが、北海道では夏鳥です。
網走周辺では毎年3月下旬頃から集まり始め、樹上に巣を作り繁殖します。そして11月中旬頃には南の方へ去っていきます。
今回の番組ではオジロワシなども撮影されましたが、主役はこのアオサギです。
アオサギを中心に、希少種のオジロワシなども生息する網走湖の豊かな自然が紹介されます。

私は網走で自然ガイドの他、昨年から北海道自然保護監視員という役を務めています。
これは道知事から任命されるもので、毎月自分の担当地区を決められた回数巡視して、ゴミの不法投棄や樹木の違法伐採など、自然環境を破壊する違法行為のチェックや、動植物の生息状況に異常が無いかなどを見て、私の場合は道の網走支庁に報告します。
今回の撮影では番組の担当ディレクターの方から連絡があり、お会いして番組の趣旨についてお話を伺ったところ、私も大いに賛同できる内容でした。そしてその撮影の一部に同行し、撮影がアオサギをはじめとする生物やその自然環境に脅威を与えていないかを立会い、確認することになりましたが、ディレクターさんもカメラマンの方も自然について大変勉強されており、また、網走支庁や網走市、大空町などの関係各機関全てにしっかり話を通し、専門家の方からの指導も受けるなど、手続きは完璧。
そして特に繁殖期の野鳥は大変神経質になっているのですが、それも十分承知しており、実際の撮影現場でも完璧なくらい慎重に撮影が行われていました。
撮影スタッフの方々の努力には頭が下がる思いです。

そんな努力の甲斐もあり、その後も撮影は順調に終わったとのことでした。
放送予定は以下の通りです。

NHK「さわやか自然百景 ~北海道 網走湖畔~ 」

総合 5月3日(日)午前7時45分~7時59分

BSデジタルhi  5月2日(土)午前8時45分=8時59分

BS2  5月10日(日)午前5時~5時14分

アオサギを中心に、網走湖の素晴らしい自然が美しい映像で見られると思いますので、是非ご覧下さい。




 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad