オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

9月11日 今日のサンゴ草

2008/09/12 01:09
 
今日の網走は最低気温13.6度、最高気温26.8度。
9月になってから気温が高い日が多いです。風は北海道らしい爽やかさがありますが、陽射しがきつい感じですね。
先日のブログに書いたとおり、9月の網走といえばサンゴ草です。
今月1日から観光協会の仕事で日本一のサンゴ草群落地である能取湖畔の卯原内へ連日行ってますが、そろそろピークを迎えています。
去年よりは明らかに1週間くらい早い感じです。
080911卯原内1
080911卯原内2
サンゴ草の赤い絨毯は今月いっぱい楽しめると思いますが、この週末の3連休が一番の見頃だと思います。なお、毎年行われている卯原内のサンゴ草まつりは今年は20・21日です。

今日は卯原内でのガイドの仕事の合間に常呂のサロマ湖畔、ワッカ原生花園に行ってみました。
ここでも駐車場から7~8分歩いた湿地でサンゴ草を見る事が出来ます。
080911ワッカ


話し変わりますが、先日車を買い替えました。
今まで乗っていたのは4年前、網走に移住する時に中古で買ったスバル フォレスターでした。
雪と氷の世界となる冬も事故も無く頑張って走ってくれましたが、走行距離も16万キロを超え、あちこちにガタがきており、今後修理代がかさんできそうなことや、自然ガイドという仕事でお客様を乗せるには狭いこともあり、ミニバンに替えることにしました。
これまで乗っていたフォレスターは私の網走移住生活を共に歩んできてくれた相棒でもあります。
いいかげんポンコツになってはしまいましたが、最後に今までの感謝の気持ちを込めて綺麗に洗車して車屋さんに置いてきました。今まで何台も車を乗り継いできましたが、その都度こういう時、私は寂しさを感じます。
080908フォレスター

そして今度の相棒となったのはこのトヨタ レジアスです。これも中古ですが、さすがミニバン、車内は広々しています。おまけにサイドドアは運転席のボタンで自動開閉する機能が付いていました。更にメーカー純正のビデオデッキまであり、後部モニターでビデオが見れます。純正なのでデッキもモニターも綺麗に埋め込まれています。新車だとさぞかし高かったんだろうな。
平成10年式なので、もう10年落ちの車ですが、前のオーナーさんが大切に乗られていたようで、年式の割には綺麗で状態もいいです。
車屋さんから希望の車が入荷したと聞いて見に行った時には練馬ナンバーが付いてましたので、東京で使われていた車だったんですね。これからは最果ての地、網走で私の相棒として活躍してもらうことになります。
私のガイドのお客様にもこれまでは窮屈な思いをさせてしまいましたが、これからはフィールドへの移動も少しゆったりとしていただけますのでまたよろしくお願いいたします。
080908レジアス
080908レジアス車内



 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad