オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

4月6日 ヒバリさえずりました

2008/04/07 00:10
 
080406-1.jpg

今日の網走は最低気温+0.3度、最高気温+5.1度、積雪は7センチです。

先月下旬に札幌の郊外でヒバリの声を聞きましたが、今日、網走でも能取岬で初めてヒバリの囀りを聞きました。
網走でのヒバリの初鳴きは平年だと4月15日となってますのでやはり今年は早いようです。
写真撮ってみましたが、小さい鳥ですし、天高く舞い上がって囀ってるところなので小さくてちょっと分かり難いですね。

今日はサロマ湖の方へ行ってみたんですが、サロマ湖畔でもあちこちでヒバリが気持ち良さそうに囀ってました。


氷が融けてきたサロマ湖には北へ帰る途中の多くのハクチョウ達が羽を休めていました。
日本各地で越冬したハクチョウ達はこのようにオホーツク沿岸の湖沼で休んだ後、約3000キロ離れたシベリア方面へ旅立って行きます。
080406-2.jpg



オオワシの若鳥が飛んできました。
ヒバリと違って大きいのでやはり撮りやすいです(笑)
080406-3.jpg



先日の猛吹雪の後、4月とは思えないくらい再びびっしりと海を埋め尽くしていた流氷ですが、昨日あたりから緩んできました。
080406-4.jpg

080406-5.jpg

 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad