オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

3月21日 キタミフクジュソウ開花

2008/03/21 21:17
 
080321岬フクジュソウ

今月は気温が平年より高い日が多く、春が駆け足で近付いてきた感じですが、今日の最低気温は-2.7度、最高気温は+0.7度、この時期としては普通だと思いますが、最近暖かい日が多かったのでちょっと寒く感じました。
積雪は21センチまで減っています。

今月に入ってから春の訪れを感じさせる様々なものを見られるようになりましたが、今日、初めてキタミフクジュソウが咲いているのを見る事ができました。
今年初めて見る野の花です。
フクジュソウとキタミフクジュソウ、花はそっくりですが、一番分かりやすい違いはフクジュソウが1茎に複数の花を付けるのに対し、キタミフクジュソウは1茎に1つの花というところです。
雪解けが進み、表れた地面に咲くこの黄色い小さな花が冬の終わりを告げています。


080320丸万タンチョウ

冬の間釧路方面の給餌場で過ごしていたタンチョウ夫婦も帰ってきました。これから繁殖準備です。
昨年は残念ながら雛が外敵にやられてしまったのか、繁殖に失敗してしまいましたが、今年の夏にはまた親子連れで歩く姿を見せて欲しいものです。


そして今日の流氷です。
流氷シーズンも終わりに近付き、融解が進み、また沖に後退しています。観光船「おーろら」も沖に漂っている小規模な流氷群の中を航行するだけですが、まだ風次第でもう少し戻ってくるかもしれません。3月の流氷というのも結構綺麗なものですよ。
080321明向大橋流氷

080321しおさい公園01

080321しおさい公園02



12月22日から行われていた網走湖のワカサギ釣りも23日で終了です。まだ氷の厚さは50センチ以上ありますが、これから急速に融けていきますからね。
3月に入ってから絶好調ということで、それがくちコミで伝わり、シーズン終盤ながらも平日でも結構入ってるようです。
080321ワカサギ




 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad