オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

3月10日 春の使者

2008/03/10 21:13
 
080310北浜アオサギ

今日の網走の最低気温は+1.2度、最高気温は+8.8度、現在の積雪は48センチです。
今日も暖かい1日でしたが、そんな陽気のせいでしょうか、今年初めてアオサギの姿を見ました。いつもよりちょっと早いようです。
アオサギは東京など、本州の大都市圏では1年中どこにでも居る鳥で、私も東京に居た頃はなんとも思わなかったんですが、網走では冬の間は見る事が出来ない夏鳥です。
こちらに住んでからは11月頃、居なくなると冬の訪れを感じ、3月中旬頃にその姿を見ると春を感じる。そんな存在になりました。これからゴールデンウイークにかけて他にも様々な夏鳥達がやってきますが、その先駆けみたいな鳥ですね。
このように季節の変わり目にはいろいろと感じさせてくれますが、この後どんどんやってきて4月にもなればうじゃ~っと勢揃い。なんとも思わなくなります(笑)

そして秋にシベリア方面から渡って来て日本各地で越冬していた冬鳥達が帰り始める時期でもあります。網走周辺の湖沼はラムサール条約登録地の濤沸湖をはじめ、そんな渡り鳥にとって重要な中継地でもあります。
まだ湖の大部分は凍結していますが、郊外の雪解けが進んだ畑で落穂拾いをしていたオオハクチョウ達に混じってガンの仲間であるオオヒシクイの姿もありました。オオヒシクイは秋と春に渡りの途中で網走周辺に休息のために立ち寄ります。おそらくこの2羽も北帰行の途中なのでしょう。
080310丸万の先オオヒシクイ
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad