オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

7月14日 タンチョウ

2007/07/14 20:19
 
毎年見ているタンチョウ夫婦
今年も3月中旬頃に釧路方面の給餌場から戻って来ました。
20070714193823.jpg


その後4月中旬頃から繁殖で葦原に篭るため、あまり見られなくなりましたが、それは毎年の事で、7月に入った頃に観察しやすい所に子連れで出て来るはずで、今年もそれを楽しみにしていました。
しかし先月中旬頃、車で通りかかった時に巣があると思われる所からかなり離れた所に成鳥2羽が居るのを見かけました。
6月中旬に親が2羽とも巣から離れるのはおかしく、繁殖失敗かと思いましたが、その時は用事があったため、きちんと確認する事が出来ず、別の亜成鳥か何かがたまたまこちらに来た可能性もあると考えていました。

しかし今週、いつもなら子連れで出てくる所にそのタンチョウが夫婦だけで居ました。

20070714200014.jpg

20070714200058.jpg


どこを探しても子供が居ません。
やはり今年の繁殖は失敗だったようです。成鳥ならその体の大きさで殆ど無敵ですが、雛のうちは様々な外敵に狙われます。
自然界の生存競争は厳しいものですが、やはり残念ですね。

下の写真はこの親鳥が、ちょうど近付いてきたキタキツネを追い払ってるところです。
タンチョウは日本最大の野鳥、大人になればこのようにキツネやオジロワシも撃退してしまいます。
20070714201753.jpg


最後に飛んでる姿を。
20070714201941.jpg

 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad