オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

2月13日 知床の流氷

2007/02/13 21:14
 
20070213203606.jpg


知床の流氷の様子を見に行って来ましたが、かなりびっしり接岸してました。
3時間くらい森を歩きながら断崖の上から見る一面の流氷はやはりいいものです。

20070213204930.jpg

20070213205036.jpg

20070213205108.jpg



日本最大のキツツキ、クマゲラに会えないかなと思って森を歩いてましたが、クマゲラ自身には残念ながら会えなかったものの、大きな食痕を見つけました。
カラスより少し小さいくらいの大きなキツツキなので、他のキツツキの食痕とは比べ物にならないくらい大きな食痕は今までも何度も見てますが、その中でもこれは今まで僕が見た中では一番大きいと思います。

20070213210152.jpg


オジロワシと一緒に飛んでるカラスはワタリガラスです。
世界最大のカラスで、ワシと同じく、冬になると北の方から渡って来ます。鳴き声が面白く、ガルル・・・とか、カポンカポンとか、特徴ある鳴き方をしますので、鳴けばすぐ分かります。
姿は普通のカラスと同じに見えてしまうんですけどね。

20070213211344.jpg

 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kanazashi.blog2.fc2.com/tb.php/359-d340531f

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad