オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

5月11日 半年ぶりの知床峠 1

2006/05/11 22:04
 
20060511211254.jpg

知床横断道路の冬季閉鎖が7日に解除されました。まだ凍結の恐れがあるため、日中の10時~15時30分しか通行できませんが、徐々に通行時間は拡大されていくことでしょう。それでも24時間通行可となるのは6月に入ってからとなると思いますが。
殆ど観光道路なので、道外からの観光客が夏タイヤで安全に通行できるという基準で通行可能時間帯を決めているのだと思います。

という事で、昨日ですが、半年振りに知床峠を通り、羅臼へ行ってきました。写真は知床峠から見た羅臼岳です。
天気が良ければ国後島も綺麗に見えるのですが、僕が通った時は峠から羅臼側の霧が濃く、残念ながら見えませんでした。
知床峠は霧というか、雲の動きが激しく、天気が良い日でも短時間で霧で何も見えなかったり、あっという間に霧が晴れて遠くまで綺麗に見えたりという事を繰り返したりする事もあります。
そして知床峠を境にウトロと羅臼の天気が真っ二つに別れる事も普通にあったりします。
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kanazashi.blog2.fc2.com/tb.php/317-5dc5a4b2

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad