オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

今年最後のウトロ 2

2005/12/26 10:06
 


歩き始めてまもなく、白っぽい中型の猛禽が周囲の木々の間を飛びまわっていました。ケアシノスリのようです。

知床の猛禽類といえばこのブログでも飽きるほど載せてるように、オジロワシ・オオワシが代表的ですが、実際にはオオタカ、ハヤブサ、クマタカなど、日本に生息する猛禽類の殆どがいるようです。これら猛禽類は生態系の頂点に位置するので、環境の悪化には弱く、環境省のレッドデータに載ってる種類が多いのですが、さすが知床、そんなワシ、タカ達が多く棲めるような自然環境があるわけです。

ただ、僕は残念ながらまだまだ知識不足、バードウォッチングのノウハウも無いので、他の猛禽に気付く事が少ないのです。
オジロ・オオワシは群を抜いてデカイので、遠くてもすぐに見つけられるんですが。
 

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kanazashi.blog2.fc2.com/tb.php/224-561de492

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad