FC2ブログ

オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

清里町さくらの滝

2018/08/10 21:30
 
清里町の「さくらの滝」
川に棲むヤマメで海に降りたものが大きく成長して、サクラマスとして産卵のために遡上して来ます。
網走などオホーツク海側の各河川でも見られますが、当宿から車で約40分ほどのここ清里町の「さくらの滝」では、5月下旬頃から今頃まで落差約3mほどの滝を更に上流を目指そうと果敢にジャンプするサクラマスの姿が見られる有名なスポットで、当宿のお客様にもお勧めしています。ただ、公共交通を利用して行くのは現実的には難しいのが残念です。

8日にカラフトマスの遡上が始まったとお伝えしましたが、順番としてはサクラマスの遡上が先で、カラフトマスの遡上が始まる8月中旬頃にはここでのジャンプシーンは大体終わります。
今日のお昼頃に行ってみましたが、美しい婚姻色になったサクラマスがまだひっきりなしにジャンプしているシーンが見られました。まだもう少し見られそうですよ。
180810-039.jpg

180810-010.jpg

180810-018.jpg

180810-032.jpg

180810-042.jpg
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad