FC2ブログ

オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

海明けが発表

2018/03/30 20:46
 
180330-002.jpg

180330-012.jpg
今日午前、網走地方気象台から「海明け」が発表されました。今年の網走での海明けは3月14日で、平年より6日早く、昨年より8日遅いとのことです。
「海明け」とは「全氷量が5以下になり、かつ沿岸水路ができて船舶の航行が可能になった最初の日」とされていて、過去にさかのぼって記録されて発表されます。「海明け」が発表されたからと言ってもう流氷が見られないということではなく、今日も北浜からは沖を漂う流氷が見られました。
この写真のように今後もまだしばらくは風次第で流氷が見えて来たり見えなくなったりを繰り返すでしょう。
この後「視界内の海面で流氷が見られた最後の日」とされる「流氷終日」が過去にさかのぼって記録、発表されて今年の「流氷初日」から「流氷終日」までの「流氷期間」が決まります。
ちなみに昨年の「流氷終日」は4月24日でした。


海明けが発表された網走ですが、雪融けがどんどん進み、既に気象台観測では積雪ゼロ。濤沸湖など各湖の氷も急速に融解してきています。当宿の敷地もほとんど雪が融けました。
180330-014.jpg

180330-015.jpg


今月は9日の暴風雨を伴った急な気温上昇など、気温の上がり方が激しくて雪融けも急で各地に雪崩注意報が出ていますが、JR石北本線の上川駅と白滝駅の間で昨日雪崩が発生して線路に流れ込み、同区間で不通となっています。
このため網走と旭川、札幌を結ぶ特急も運休となっていますが、石北線で一番地形が険しい区間でもあり、復旧には時間が掛かるようで、現在4月3日まで同区間での運休が決まっているようです。
明日以降、一部の特急の遠軽~旭川でバス代行輸送が実施されるようです。ご旅行の方はJR北海道の公式HPで運行情報を確認してください。
網走~札幌の都市間バスは影響ありません。また、JR釧網本線や根室本線も平常運転です。
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad