オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

網走北浜今日の流氷

2017/03/17 21:24
 
15日に再接岸した流氷は昨日(16日)は少し離れましたが今朝起きるとまた接岸しており、今日は1日中素晴らしい流氷が見られました。当宿から徒歩5分の海岸で13時30分頃に撮影した流氷をご覧下さい。
170317s1-015.jpg

170317s1-018.jpg

170317s1-013.jpg

170317s1-026.jpg

170317s1-012.jpg


濤沸湖の湖口で仲良く座っているオジロワシ夫婦。
170317s1-009.jpg


近年は流氷の勢力が弱いので、よくお客様から「流氷が見られる確率が一番高いのはいつ頃ですか?」という質問があります。一般的に多くのお客様は2月中なら流氷に会える確率が高いだろうと思われていますが、私は「確率で言えば1月下旬~3月中旬くらいなら大体同じくらいですよ」とお答えしています。それはこのようなこともよくあるからなのです。

流氷は動きやすい気まぐれでですから今日のこの流氷も明日には見えなくなっているかもしれませんが、網走の流氷はまだ楽しめそうです。
わしのとまり木の冬季営業は4月2日までですが、現在のところ満室の日はございません。今シーズンの流氷が見られる最後のチャンス、どうぞいらして下さい。

 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad