オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

流氷は最高の状態に!

2017/02/07 22:07
 
網走の流氷は2月2日に接岸初日となった後、少し離岸して数百メートル沖にずっと見えている状態が続いていましたが、昨夜からの強い北風で一気に再接岸、見渡す限りの大流氷原が広がり、最高の状態となりました。
昨年があまりにもガッカリなシーズンだっただけにこのような光景を見るのはずいぶん久しぶりな感じがします。
今日の素晴らしい流氷をご覧下さい。

朝の北浜駅です。
170207駅展-052

170207s1-007.jpg


11時過ぎの能取岬、本当に見事でした。
170207s1-009.jpg

170207s1-012.jpg

170207s1-018.jpg

170207s1-020.jpg

170207s1-021.jpg


当宿から撮影した流氷物語4号。今日の流氷物語号は車両運用に変更があったようで、キハ54の青いラッピング車が外れて、代わりにキハ40が入っていました。
今日の流氷物語号からも最高の景色が楽しめたことでしょう。
170207-059.jpg
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad