オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

濤沸湖のサンゴ草

2016/09/24 18:22
 
160924s1-010.jpg
日中は20度を超えながらも朝晩は10度を切ることもあり、寒暖差が大きくなってきました。平地でも木々の葉が少しづつ色付いてきています。
この時期海水が入り込む汽水域の湿地では紅く色付いたサンゴ草(アッケシソウ)が見られますが、濤沸湖でも僅かではありますが自生しています。秋晴れの下、紅く色付いた濤沸湖のサンゴ草をご覧下さい。


タンチョウの姿も見られました。
160924s1-005.jpg


まだ数日は日中の気温が20度を超えるようですが、今年の斜里岳初冠雪は何時になるかな?
そんなことが気になる季節になってきました。
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad