オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

小清水原生花園の木道

2016/09/11 19:40
 
160911S1-001.jpg

160911S1-002.jpg

160911S1-003.jpg

160911S1-005.jpg

160911S1-006.jpg
今年6月から着工していた小清水原生花園の木道が完成し、昨日10日より一般利用ができるようになりました。
これは国道を挟んだ向かいの濤沸湖側に木道を造ったもので、全長126mの短いものですが、来年の夏にはヒオウギアヤメやノハナショウブなども間近に見られそうです。
駐車場、インフォメーションセンターから横断歩道を渡って利用しますが、現在は信号が無く、国道244号のこの区間は何キロも続く一直線ということもあり結構飛ばしてくる車もいますので、この木道を利用する際は十分気を付けて国道を横断してくださいね。


甚大な被害で多くの区間が運休している道東のJRですが、石北線の特急オホーツクは10月中旬の運転再開を目指すとのこと。根室線釧路・帯広と札幌を結ぶ特急スーパーおおぞら、スーパーとかちの運転再開は少なくとも11月下旬以降とのことです。
網走と釧路を結ぶ釧網線は網走~知床斜里は運転されているのですが、知床斜里~釧路の終日運休がまだ続いており、その影響で運転される列車が限られ上下合わせて7本という状況です。
写真は北浜駅で掲示されているもの(昨日撮影)
釧網線は塘路~茅沼の線路冠水ということで、他の路線のように橋や路盤が流されたりしているわけではないのでそろそろ全線運転再開されるのでは?と思っているのですが。
160910s1-02.jpg
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad