オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

快晴の小清水原生花園

2016/06/15 20:32
 
DSCF0033.jpg
今日は快晴!風は強かったものの、多くの人々が思い描く初夏の北海道のイメージそのものの天気でした。

小清水原生花園からは斜里岳や知床連山、能取半島などがくっきりと見えて訪れた方々は360度の大パノラマに大変喜んでいました。普段は天気が良くても霞が掛かって周囲の山々がこのようにくっきりと見えることは意外と少ないのです。
DSCF0030.jpg

DSCF0025.jpg

DSCF0026.jpg


花の状況は原生花園の主役、エゾキスゲ、エゾスカシユリ、ハマナスがぽつぽつ咲き出していてまだ花数は少ないですが、これから次々と開花していき、例年通り今月下旬から7月上旬あたりがピークになるのではと思います。
写真は今日のエゾスカシユリとクロユリです。クロユリはピークを過ぎて終焉に向かっていますが、まだ1週間くらいは見られると思います。
DSCF0019.jpg

DSCF0021.jpg


せっかくの晴天も長続きせず、明日から天気は下り坂、明後日17日には豪華客船「飛鳥Ⅱ」が網走に入港するのですが、週末にかけて雨の予報でちょっと残念です。
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad