オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

網走流氷再接近

2016/03/02 19:50
 
昨日の暴風雪はJRや国道など交通が麻痺し、網走は一時陸の孤島となりました。
そして今日、流氷は網走に再接近、お昼頃から夕方にかけて能取岬など一部で接岸したところもありました。
今日の網走の流氷をご覧下さい。

今朝の北浜。暴風雪の影響が残り、高波が押し寄せていました。砕氷船おーろらは全便欠航となりましたが、沖には流氷が再接近していました。
160302s1-004.jpg


午前中のガイドを終えて昼過ぎに能取岬に行ってみるとご覧のとおり。
青い海面と流氷の美しい光景が広がっていました。
160302s1岬-025

160302s1岬-023

160302s1岬-026

160302s1岬-028


そして朝はまだ沖に離れていた流氷が北浜にも急接近。15時前の当宿から撮影。釧網線も運転再開しました。
160302-057.jpg


3月になりましたが流氷はまだ終わりませんよ。
わしのとまり木の宿泊の空室状況は3月2日19時現在、5日まで混み合っていますが、6日以降で満室の日は3月18日のみで、そのほかの日は空室がございます。
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad