オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

さようなら機関車牽引の流氷ノロッコ号

2016/02/29 21:32
 
この1週間、おかげさまで多忙だったものでこのブログの更新が滞ってしまいました。

長年流氷シーズンに網走~斜里で運転されてきた釧網線の臨時観光列車「流氷ノロッコ号」は昨日(2月28日)で今季の運転を終了。流氷をバックに走る緑色の機関車と客車による列車は冬の風物詩として多くのお客様や地元の人々に親しまれてきましたが、来季は気動車による臨時観光列車となり、これまでの機関車牽引の流氷ノロッコ号は昨日の運転終了をもってお別れとなりました。

運転最終日となった昨日、MOTレール倶楽部では最終列車の流氷ノロッコ3号に向けて今季の運転初日に掲げて以来、取材などがあった時に掲げてきた横断幕を持ってお見送り。NHKをはじめマスコミ各社の取材もありました。

現車両での最後の運転となった今シーズンの流氷ノロッコ号。
今までどれほど多くの人々に楽しい旅の思い出となったことでしょう。
160130-1.jpg

160206s1-012.jpg

160206s1-021.jpg

160206s1-027-crop.jpg


そして昨日の北浜駅でのお別れの様子が今夕のNHK道内ニュースの中で放送されました。
160229s1-901-crop.jpg

なお、この機関車と客車の編成は流氷ノロッコとしては終わりですが、この夏の「くしろ湿原ノロッコ号」(釧路~塘路)として運転された後に廃車になると思います。


網走はまだ穏やかな天気ですが、明日朝から大荒れとなりそうです。
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad