オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

釧網本線ジオトレイン

2014/11/11 10:22
 
11月9日、MOTレール倶楽部も参加している釧網本線利活用推進協議会による団体臨時列車「ジオトレイン」が網走と釧路からそれぞれ運転され、私も参加しました。

今回の目玉は火山学者として有名な北大名誉教授、岡田先生が参加され、列車内や川湯温泉の会場での講演会、摩周湖や硫黄山といった現地を見ながらお話しが聞けることでした。北大の岡田先生といえば2000年の有珠山噴火の際の予知や住民のスムーズな避難に貢献されたことを覚えている方も多いでしょう。

網走からはキハ54形1両で8:18に出発。途中、私も濤沸湖や原生花園の自然についてお話させていただきました。
141109-005.jpg

141109-006.jpg

141109-008.jpg

141109-010.jpg
141109-019.jpg


止別川の鉄橋を渡るジオトレイン。MOTレール倶楽部撮影班の風間諒平さんの撮影です。
141109-8001.jpg


斜里駅を出てからいよいよ岡田先生のお話です。岡田先生は往きは網走からの列車に乗車され、帰りは釧路からの列車に乗車されました。
141109-035.jpg


摩周駅で釧路からの皆さんと合流、バス3台に分乗して摩周湖と硫黄山へ。
141109-042.jpg

141109-048.jpg

川湯観光ホテルで昼食の後、ホテル内のコンベンションホールで画像を使いながらの岡田先生の講演会。とても興味深いお話ばかりであっという間に時間が過ぎていきました。
141109-053.jpg


講演会が終わった後は50分ほどの自由時間で温泉に入ったりした後、バスで川湯温泉駅へ。先に岡田先生らも乗車した釧路組が出発しますので、網走組みは横断幕を掲げながらお見送り。釧路組の列車には「修学旅行」の表示が。まさにその通り!JR釧路支社さん気が利いていますね。
141109-057.jpg

釧路組が出発してから30分ほど後に網走組も帰路に就きました。
楽しく学べたジオトレイン、良かったですよ~。
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad