FC2ブログ

オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

今日の北浜

2019/02/28 20:01
 
190228-001.jpg
日中の気温が+になる日が多くなり、春が近いことを感じるようになりました。
網走市内~北浜周辺での流氷は相変わらず沖に見えている状況が続いています。写真は今日15時頃の当宿から見た流氷です。
今日も砕氷観光船「おーろら」は全便流氷に入っていたようです。3月に入っても風次第では接近、接岸することもありますよ。
 

今日の能取岬

2019/02/23 20:49
 
21日の夜に胆振地方で震度6弱を観測した地震の影響は全く無く、停電もありませんでした。道内全ての交通機関も平常通りです。

相変わらず網走市内~北浜周辺では流氷は離れて漂っているのが見られますが、なかなかそれ以上寄ってこない状況が続いています。それでも網走市内からほど近い能取岬ではすぐ近くにあり、美しい流氷景色が見られます。
今日の能取岬の景色です。
190223s1-005.jpg

190223s1-004.jpg

190223s1-007.jpg
 

今日の北浜

2019/02/18 19:30
 
先週までの厳しい寒さからは脱し、今日の網走は時々雪が降りながらも穏やかな天気でした。それでも真冬日でしたが。
今朝の北浜からは流氷が見えませんでしたが、網走市内~能取半島付近には近くの沖にあり、砕氷観光船「おーろら」は全便流氷クルーズが楽しめました。
午後になってその流氷群が北浜沖にも流れて来て近くで見られました。

今朝8時20分頃の当宿から。流氷は沖にも見えませんでした。
190218-001.jpg


そして16時頃の当宿から。西から漂って来た流氷帯が接近。
190218-003.jpg

190218-002.jpg

明日は気温が上昇し、予報では最高気温が+4度とのこと。
ただ今夜から明日いっぱい弱いながらも南風。流氷はまた離れそうですが、沖にはまとまった流氷群が居座っていますのでまだしばらくは一時的に見えなくなることはあってもまた近付くでしょう。
 

今日の網走

2019/02/15 19:49
 
190215-002.jpg

190215s1-059.jpg
網走は晴天が続いています。天気は良いものの厳しい冷え込みも続いていましたが今日の日中はその冷え込みも緩み、風も無く流氷観光日和でした。
流氷は岸からは離れていますがすぐ沖にあり、観光船も楽しめたことでしょう。
写真1枚目は今朝7時20分頃の当宿から見た北浜の海です。
2枚目は市内近くの海岸から流氷の中を航行する砕氷観光船「おーろら」です。


そして上空にはオオワシが悠然と舞っていました。
190215s1-062.jpg


 

今日の能取岬

2019/02/12 19:15
 
網走周辺での流氷は沖に離れた状態が続いていますが、それほど遠く離れたわけではなく、当宿からは毎日沖に見えています。ただ網走市内~北浜周辺では地形の関係もあり、しっかりした北風とか、なにかきっかけが無いとなかなか再接近しないんですよね(^^;

でも近くにはあるので現在のところ海に突き出した能取岬では綺麗に見られることが多いようです。
今日正午ごろの能取岬での流氷をご覧下さい。
190212-008.jpg

190212-004.jpg

190212-005.jpg
 

今日も流氷は離れていますが見えています

2019/02/09 18:18
 
予報通り厳しい冷え込みとなり、気象台の観測では9日未明1時50分に-19.8度を記録。午前9時でも-15度という寒さでした。
流氷は昨日とほぼ同じ状況で、岸からは離れながらも近くに見えている状況でした。
砕氷船「おーろら」も今日は全便流氷クルーズが楽しめたようです。

当宿から撮影した今日の流氷です。
190209-015.jpg

190209-016.jpg

予報では明日以降も天気は良さそうですが、まだしばらく厳しい寒さが続きそうです。
 

今日の北浜

2019/02/08 19:15
 
190208-004.jpg
今日の北浜は流氷が岸から離れましたが、近くに見えている状況でした。砕氷観光船「おーろら」は全便流氷に入っていましたので能取岬周辺では接岸していたりすぐ近くにあったのではと思います。

ニュースで報じられている通り、最強の寒波の影響で網走も今日はお昼前後でも-12~13度という寒さ。
明日の最低気温の予報は-19度と昨日の予報より1度下がりました。
内陸部ではよくあることですが、沿岸の網走では珍しい寒さです。

網走の場合、気象台は海に近い市内中心部あり、そこで観測しているので同じく海沿いにある北浜の気温は気象台の公式観測とほぼ同じですが、同じ網走市でも少し内陸部に入ると女満別や北見などと同じ気温だったりします。

網走の冬のもう一つの風物詩でもある網走湖の氷上ワカサギ釣り場は市内中心部から車で10分ほどですが、ここは公式観測での気温よりも7~8度低いことがよくあります。明日から連休でもあり天気も良さそうなので早朝から多くの人が釣りを楽しむと思いますが、明日朝の網走湖はおそらく-25度以下になるのではと思います。
 

北浜に流氷戻って来ました

2019/02/07 16:42
 
その後網走周辺では流氷が沖に離れて、能取岬周辺で近くに見られていた状況でしたが、昨夜からの北風で北浜に流氷が戻って来ました。ほとんどが氷泥(シャーベット状)が凍結したもので流氷らしい形ではないですが、海は一面真っ白な状態に戻りました。
今日は一日中時々雪が降る曇りで視界が悪く、全体が白っぽくてはっきりしませんが、北浜の様子です。

10時過ぎに当宿から撮った北浜駅。流氷物語1号が到着し、10分間停車。多くのお客様で賑わっていました。
流氷物語号は網走発知床斜里行きの1号、3号は北浜で10分停車しますが、知床斜里発網走行きの2号、4号は北浜の停車時間は僅かで、乗降は出来ますが、網走駅まで乗車される方はホームに降りて展望台に上がる時間はありませんのでご承知ください。
190207-004.jpg


午後に当宿から徒歩5分の海岸で撮った写真です。浜には先日の接岸の際打ち上げられた砂まみれの流氷がゴロゴロしています。
190207-008.jpg


明日はもう少し天気も良くなりそうで、綺麗な流氷景色が見られそうです。
ただこの週末は記録的な寒さとなりそうです。
 

流氷物語号運転開始

2019/02/02 21:11
 
190202-003.jpg

190202-004.jpg
今日も北浜では青い海面が広がり、シャーベット状の氷泥と小さな蓮葉氷が混じったものが浜に漂着したり、水平線付近に流氷が見える程度でしたが、今シーズンも釧網線の観光列車「流氷物語号」の運転が始まりました。
流氷物語号は3月3日まで毎日網走~知床斜里を2往復運転されます。


北浜では流氷らしい流氷は見られませんでしたが、午後のスノーシューツアーでは今日も能取岬付近に流氷が広がり、オオワシやオジロワシが飛び交い、流氷の上に舞い降りるシーンなどが見られました。
190202s1-052.jpg

190202s1-054.jpg

190202s1-067.jpg
 

網走 今日の流氷

2019/02/01 19:02
 
190201-001.jpg
今日も北浜では流氷は離れていて水平線付近にうっすらと見えている程度でしたが、午前中の「スノーシューで歩く森と海岸ツアー」でお客様をご案内した能取岬では流氷が接近しており、青い海面と白い流氷のコントラストの美しさにお客様も喜ばれていました。
上の写真は今朝7時45分頃の当宿から。


そして能取岬の様子です。
流氷の中を航行する砕氷観光船「おーろら」の姿も見られました。
190201S1-033.jpg

190201S1-032.jpg

190201S1-036.jpg

190201S1-041.jpg

190201S1-042.jpg


強い西風が続いているので網走周辺では離れていますが、知床ではびっしりと接岸しているようです。
そして明日からJR釧網線の観光列車「流氷物語号」が始まります。
今シーズンの流氷物語号は2月2日から3月3日までの毎日、網走~知床斜里を1日2往復運転されます。通常の列車に使用されるキハ54形気動車にクリオネと流氷が描かれた白いラッピング車と知床連山と夏の小清水原生花園を彩るエゾスカシユリが描かれた青いラッピング車の2両編成で、全席自由席、普通列車の扱いなので普通乗車券のみで乗車できます。
網走発知床斜里行きは途中北浜で10分間、知床斜里発網走行きは浜小清水で20分間の停車時間がある他、流氷が見える場所ではスピードを落として走ってくれます。
また、地元の仲間達が網走市観光ボランティアとして添乗し、沿線ガイドや乗車記念グッズの販売も行いますのでぜひ乗ってみて下さいね。写真は昨年の流氷物語号です。
180208-012.jpg

180208-016.jpg

180203-018.jpg
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad