オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

今年もお世話になりました

2016/12/31 20:33
 
161231S1-001.jpg
大晦日の今日も1日穏やかな天気の網走でした。今日お昼頃の当宿です。

今年もガイド、宿泊でわしのとまり木をご利用下さったお客様、このブログをご覧下さった皆さま、本当にありがとうございました。
改めて心より感謝申し上げます。

皆さまどうぞ良いお年をお迎え下さい。


 

穏やかな年の瀬

2016/12/26 20:35
 
161226s1-001.jpg

161226s1-005.jpg
23~24日の荒天は網走周辺においてはJR石北線、釧網線が終日運休したほか女満別空港発着の一部の便が欠航するなど交通機関に影響がありましたが主要道路の通行止めは無く、降雪量もそれほどでもありませんでした。
記録的な豪雪となった札幌周辺の混乱が大きく報道されていますが、網走では現在のところ平年より積雪は多いものの生活への影響は無く、平穏な年の瀬を迎えています。

写真は今日(26日)お昼前の濤沸湖です。日中は気温が+まで上がり暖かい1日でした。
夏の台風被害で長期運休が続いていたJR根室線は東鹿越~新得の運休は続いていますが、石勝線経由の札幌~帯広~釧路の特急は22日から全面的に運転が再開されています。これで釧網線を介して札幌から石北線と根室線相互の行き来ができるようになり、鉄道で道東を巡る旅行ができるようになりました。
今シーズンの流氷は平年よりだいぶ早く見られそうで大いに期待できます。冬の網走にぜひいらして下さいね。
 

濤沸湖

2016/12/14 21:37
 
161213s1-003.jpg

161213s1-012.jpg

161214s1-005.jpg
前回のブログ更新後も雪が降ることが多く、更に積雪は増えています。濤沸湖も既に大部分が結氷しました。
写真は昨日(13日)、今日(14日)の濤沸湖の様子です。


このワシの写真は左がオオワシ幼鳥、右が成鳥のオオワシです。
161214s1-003.jpg


各地での高病原性鳥インフルエンザの発生がニュースで報じられていますが、近隣の常呂でも発生しており、濤沸湖の白鳥公園では湖岸への立ち入りが禁止されています。でも観察舎や水鳥・湿地センターは通常通り利用できますので、白鳥公園での野鳥観察は両施設内からすることができます。鳥インフルエンザは人間への感染は極めてまれなので人体への健康被害は心配しなくていいのですが、水鳥の糞を踏んだりして靴や衣服にウイルスが付着、拡散して養鶏場などでの家禽や他の野鳥への感染が心配されますので、鳥の糞などはなるべく踏まないように気をつけましょう。
161214s1-002.jpg


話変わりますが、この夏の連続台風で大きな被害を受けた道東のJR各線ですが、石北線、釧網線は9月~10月に復旧し既に平常運転しています。そして現在も不通となっている石勝線・根室線のトマム~芽室も復旧工事が進み、今月22日始発から運転再開となり、札幌~帯広・釧路を結ぶ特急も平常通りの運転となると今日JR北海道が正式に発表しました。
これで道東各地をJRで巡ることができるようになります。良かった~!
 

再び雪景色

2016/12/07 19:46
 
161207s1-002.jpg

161207s1-006.jpg

161207s1-010.jpg
昨日(6日)降り続いた雪から一夜明け、今日は晴天。まとまった積雪となり、私も近所の人達もみんな除雪作業です。
これでもう根雪でしょう。
 

吹雪

2016/12/06 20:11
 
161206-002.jpg
積雪は一旦ゼロになっていましたが、今日は朝から吹雪模様。気温は高めだったので東京で降るような湿った雪でした。
写真はちょうど正午に撮ったものですが、その後も暗くなるまで吹雪いて更に積もり、今冬初めて市の除雪車がウチの前まで入って来ました。19時過ぎに外に出てみたら雪は止み、星空でしたが明日の朝は私も雪掻きしなければ。
 

+12度!

2016/12/04 19:33
 
161204-032.jpg

161204s1-004.jpg
11月はいつもの11月らしからぬ寒さと積雪でしたが、この数日は暖かく、積もった雪はほとんど融けてしまいました。
そして今日の日中はいつものこの時期らしからぬ+12度まで気温が上昇。
知床連山も綺麗に見えましたよ。

予報では明日の日中は+4度、火曜日からはいつもの寒さに戻りそうです。
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad