オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

まだ見られるサンゴ草

2014/09/28 18:30
 
140928-002.jpg
久しぶりの更新ですが、画像は前回とほぼ同じ・・・(笑)

今日お昼頃の濤沸湖。アッケシソウ(サンゴ草)は終わってくる時期ですがまだ紅い状態で見られます。
周囲の葦原はだいぶ茶色く枯れてきています。

今日は南風でかなり暖かかったですが、今年はなんとなく冬の訪れが早くなりそうな感じがします。
間もなくやって来るオオハクチョウやオオワシ、そして斜里岳の初冠雪が見られるのは10月の何日になるかな~。
 

今日の濤沸湖

2014/09/16 16:47
 
140916-013.jpg

140916-012.jpg

140916-032.jpg

予報通り15時頃から雷と共に天気が崩れた網走ですが、午前~お昼頃に撮影した濤沸湖です。
アッケシソウ(サンゴ草)がピークとなっています。ここのアッケシソウは全く人の手が入っていない完全な自然のものです。


そしてタンチョウファミリーです。
140916-051.jpg


※14日のブログで看板の画像を掲載しましたが、曇り空で設置が完了したのが夕方だったので薄暗い画像でした。今日正午過ぎの晴れ間に綺麗な写真が撮れたので、今日の画像と差し替えました。
 

看板が出来ました

2014/09/14 19:08
 
140914ウチ看板1

140916-042.jpg
(下の完成画像は16日に晴天下の撮影画像に差し替え)
「わしのとまり木」はオープン以来、郵便ポストに表記していただけで恥ずかしながらまだ看板がありませんでしたが、今日ようやく看板を設置することが出来ました。

業者さんに発注していた看板部分が先週届き、ホームセンターで丸太とコンクリートブロック等を買って来てドリルで穴を開けてボルト止め、入口で冬の除雪の邪魔にならない場所を考えて穴を掘って立てました。

この初代看板共々、今後とも「わしのとまり木」をどうぞ宜しくお願い申し上げます。
 

濤沸湖にヒシクイが続々と飛来

2014/09/12 14:23
 
140912-001.jpg

140912-007.jpg
木々の葉が徐々に黄色くなり、アッケシソウが更に赤みを増してきた濤沸湖にガンの仲間、ヒシクイが続々と飛来してきました。ここでしばし休息して体力を回復させて更に南へと旅立って行きます。
周辺の畑ではジャガイモなどの収穫作業が本格化。

秋が深まりつつある網走です。
 

小清水原生花園

2014/09/08 20:48
 
140907-009.jpg
昨日(7日)の小清水原生花園です。
華やかな花はほぼ終わっていますが、ハマフウロ、ナミキソウ、ムラサキベンケイソウなどが見られ、秋の爽やかな風の中で知床連山などを見るのも気持ちよいですよ。


140907-010.jpg

140907-017.jpg
 

秋ですね

2014/09/01 17:58
 
140901-002.jpg
今日から9月。相変わらず爽やかな晴天が続いている網走です。写真は今朝の濤沸湖、サンゴ草(アッケシソウ)が赤く色付いてきました。今月中旬くらいまで更に赤くなっていきます。


小清水原生花園ではエゾノコリンゴやハマナスの実が真っ赤になってきました。8月30日に撮影です。
先ずはエゾノコリンゴ
140830-001.jpg


トマトじゃないよ、ハマナスです。
140830-006.jpg


まもなくガンの仲間、ヒシクイの姿も見られるでしょう。
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad