オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

美幌峠

2014/08/28 20:00
 
140828-053.jpg
昨日~今日は北海道らしいとても爽やかな晴天。陽射しはしっかりしていても空気が爽やかで、軽作業くらいではほとんど汗をかきません。
今日は昼過ぎまで美幌博物館のお手伝い。美幌の中学生の特定外来生物ウチダザリガニ駆除体験授業です。
写真は川での捕獲作業を終えてウチダザリガニ、そしてその他に採れたフクドジョウやオニヤンマのヤゴなど、在来生物について実物を見ながら学芸員さんが説明しているところです。


気持ち良い天気だったのでそのお手伝いの後、久しぶりに美幌峠を周って帰宅しました。
何度見ても素晴らしい景観です。
140828-005.jpg

140828-002.jpg

140828-003.jpg
 

北浜神社のお祭り

2014/08/25 20:04
 
140823-2.jpg

140824-001.jpg
昨日(24日)から今日にかけて毎年恒例の北浜神社のお祭りが行われました。「わしのとまり木」は北浜神社と同じ敷地にあるようなもので、北浜神社への入口は「わしのとまり木」の入口でもあります。

昨夜は雨になってしまいましたが、例年通り地元の人達が大勢集まって賑わいました。結構な本降りだったので皆が期待している10分程度のミニ花火大会はさすがに中止かと思いましたが、町内会の役員さんたちは「絶対にやる!」とのこと。
そしていざ、花火を打ち上げようとしたら一時的に雨が止んだではありませんか!
皆で花火を楽しんだ後は室内でビンゴゲームでしたが、その間に外は台風のような暴風雨に。

そして今日の日中は地元白鳥台小学校の子供達による子供神輿が町内を周り、子供たちにはおやつとジュースが振舞われました。
140825-005.jpg

140825-009.jpg


オホーツク海と濤沸湖に面した小さな集落、網走北浜の素朴なお祭りです。
 

今日の小清水原生花園

2014/08/22 21:27
 
140822-014.jpg

140822-011.jpg
小清水原生花園でウンランとムラサキベンケイソウが咲き始めています。ウンランは上の写真ですが、とても小さい花なのでよく注意して見ないと見落としてしまいます。


エゾフウロは先月から咲き続けています。今月は雨が多かったせいか、いつものこの時期よりも元気な感じです。
140822-007.jpg


エゾカワラナデシコは既にほぼ終わっていますが、それでもまだいくつか見られました。この写真で小さな青い花はナミキソウです。
140822-009.jpg


ハマナスは花の数は減っていますが、まだ各所で見られます。
140822-018.jpg
 

濤沸湖のタンチョウ

2014/08/18 19:50
 
140818-055.jpg
濤沸湖のいつものタンチョウ一家、ここ一月ほど見ていませんでしたが、今日久しぶりに見られました。この写真に写っているのは夫婦2羽ですが、ちょっと離れて今年生まれた子が居るのも確認。もう親と同じくらいにまで元気に育っていました。


畑では麦の刈り取りが終了。麦稈ロールを積んだトラックが忙しく走り回っています。
私も旅行者として訪れていた頃はこんな景色がいかにも北海道的で楽しいものでした。
140818-081.jpg
 

今日の小清水原生花園

2014/08/09 20:56
 
140809-031.jpg

140809-032.jpg
今週は網走も雨と蒸し暑さが続きました。今日は雨も上がったので久しぶりに小清水原生花園へ。
ユリなどの華やかな花は完全に終わり、エゾカワラナデシコもほぼ終わりかけています。

ハマナスは花の数は少なくなっていますが、10月初旬まで見ることができます。
一部のハマナスの実が真っ赤に熟してきました。
140809-1.jpg


エゾフウロはまだ園内あちこちで見られます。
140809-2.jpg
 

スターライト・オホーツク with KAGAYA号

2014/08/03 19:36
 
140802-001.jpg
昨日(8月2日)石北線網走~北見~金華に団体臨時列車「スターライト・オホーツク with KAGAYA」号が運転されました。
この列車はMOTレール倶楽部も参加している石北本線利活用推進連絡会が企画、JRツインクルプラザ網走支店の主催で運行されたものです。

6月に西女満別駅で開催された「西女de煮しめ」に続く石北本線利活用推進連絡会のイベント第二弾で、7月12日から8月24日まで北見の北網圏北見文化センターで開催されている「天空のキャンバス KAGAYAアート展」とのコラボ企画。
失礼ながら私は存じ上げていなかったのですが、天体をテーマにしたデジタルアートで有名なKAGAYA氏の作品をキハ40形気動車1両の車内に展示し、KAGAYA氏ご本人をお招きして網走~北見~金華を往復しました。
車内では網走天都山で今夏も営業している「天都山アンテナカフェ」特製の地元食材を使用したお弁当をはじめ、ビールやソフトドリンクでKAGAYA氏とのひと時を楽しみました。
私もMOTレール倶楽部スタッフとして参加です。

KAGAYA氏の作品を使用した特製ヘッドマークを取り付けたキハ40は定刻通り15:50に網走を発車、北見で約30分停車中に北見からのお客さんが乗車し、50名を超えるお客さんで賑やかに。
写真は北見で停車中に撮影してもらった私。
140802-0<a href=

140802-011.jpg

KAGAYA氏のファンの方でこの列車に乗るために東京や大阪から来られたという方も15名ほどいらっしゃったということで、ファンの方にとっては至福の時だったでしょう。
臨時車掌ということで古い国鉄の制服を着たKAGAYA氏。
140802-021.jpg

満員の車内。
140802-016.jpg


金華には18:05に到着、14分停車して18:19に網走に向けて折り返しです。その間に参加者全員で記念撮影。
(撮影 MOTレール倶楽部)
140802-051.jpg

駅前でMOTメンバー。
140802-052.jpg


MOTレール倶楽部には撮影班が居まして、車で移動しながら私達が企画する列車の走行中の写真を撮ってくれます。
この写真は撮影班長の風間諒平君が撮影してくれた「スターライト・オホーツク with KAGAYA号」の勇姿です。
140802-053.jpg

列車は定刻通り19:57に網走駅に帰着。
車内で思い思いに飲食しながら様々な人とお喋り・・・やはり団体列車はいいですね。
今回同乗して下さったKAGAYA氏をはじめ、列車運行に協力してくださった関係者の皆さん、本当にありがとうございました。




 

網走も暑い!

2014/08/01 19:24
 
140801-002.jpg
今日の最高気温は27.8度。網走も暑い日々が続いています。猛暑と言いたいところですが、公式では30度までいきませんからね・・・これで猛暑と言ったら他の地域の皆さんに怒られそうですから。
外で陽に当ると大変な暑さですが、屋内では普通に過ごせるところがオホーツク海沿岸の網走の良さでもあります。

濤沸湖のヘイケボタルは今がピーク。毎晩幻想的な光景が見られます。
現時点で満室の日はまだありませんので、どうぞ「わしのとまり木」をご利用下さい。
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad