オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

クロユリ開花

2012/05/29 12:37
 
120529-1.jpg

120529-2.jpg
小清水原生花園を訪れるお客様からとても人気があるクロユリが一部開花しました。写真は今日午前中に撮影したものです。これから6月中旬まで楽しむことが出来ます。

以下、現在原生花園で咲いている花です。

スミレ
120529-3.jpg


今はなかなか見られない在来のエゾタンポポ
120529-4.jpg


桜より花が短く、咲いたと思ったらすぐに散ってしまうエゾノコリンゴ
120529-5.jpg


他にはツルキジムシロ、ハマハタザオ、ヒメイズイ、ハルザキヤマガラシ(外来種)、セイヨウタンポポ(外来種)が咲いています。
 

今年もSLオホーツク号が走ります!

2012/05/19 19:25
 
今年のSLオホーツク号についてちょっと補足です。以下のリンクもぜひご覧下さい。

JR北海道プレスリリース http://www.jrhokkaido.co.jp/press/2012/120518-3.pdf

MOTレール倶楽部のフェイスブックページが出来ました。フェイスブックに登録していなくても見られるようです。
http://www.facebook.com/motrailclub

また、本運転に先立ち、6月27日、28日には同じ区間、時刻で網走市民など、沿線住民の試乗会を兼ねた試運転が行われます。住民試乗会への応募方法については近いうちにそれぞれの自治体から発表されると思います。


追伸 網走駅でのイベントのポスターのデータを頂きました。
120519ポスター完成5.29
 

今年もSLオホーツク号が走ります!

2012/05/17 21:12
 
110630-010.jpg
JR北海道から公式発表されましたので。
昨年夏36年ぶりに石北線、釧網線の北見~斜里を走って話題となったSLオホーツク号がこの夏も走ります!
写真は昨年走ったSLオホーツク号の試運転を北浜で撮影したものです。

日時は昨年と同様ですが今年は6月30日と7月1日、それぞれ北見~網走~斜里を1往復します。
時刻は北見8:27発→網走10:08着/11:08発→斜里12:10着。
斜里13:24発→網走14:28着/15:31発→北見17:02着。他に途中、美幌、女満別、北浜、原生花園などにも停車。

往復ともこの秋100周年を迎える網走駅で1時間ほどの停車時間があり、斜里行きの下り列車では2日間とも網走駅で出発式が行われます。
また、この2日間は昨年同様、網走駅でSLオホーツク号の運転を記念した楽しいイベントも行われます。
今年のイベント内容については明日18日にプレス発表になりますので、明日また今日のブログに書き足しますね。

さて、今年の網走駅でのイベント「SLオホーツクフェスタ」は6月30日・7月1日それぞれ9:30~16:00。
昨年同様地元の特産品や記念グッズの販売の他、今回は「夏のイケ麺バトル 網走の陣」と題して地元の麺料理を楽しもうという企画があります。出店されるのは、最近デビューしたばかりの「網走ちゃんぽん」「網走焼ちゃんぽん」、「オホーツク北見塩焼そば」、「オホーツク干貝柱ラーメン」、そして帯広から「とかち牛じゃん麺」「冷やしカレーうどん」です。
各400円で販売されます。

また、昨年と同じく「鉄道秘宝館」も開設されます。

そして昨年は網走駅に駐車スペースが無いという事で車での来場は出来ませんでしたが、今年は図書館やホールなどがあり、大きな駐車場を備える複合施設エコーセンターに車を止めてもらい、そこから駅まで無料送迎バスが運行されることになりました。

以上、今年の網走駅でのイベントについて簡単にご紹介しましたが、今日聞いた話によりますと、お隣の小清水町も今年は凄く張り切っているようで、道の駅を併設している浜小清水駅で網走顔負けのイベントが計画されているようです。こちらもとても楽しみです。

この夏も走るSLオホーツク号、私も昨年同様MOTレール倶楽部の一員としてイベントなどのお手伝いに参加する予定です。
 

5月の雪景色

2012/05/12 16:39
 
昨日からの雪が今日も降り続いています。今日13時の気温はなんと1度!
沿岸の北浜付近はとりあえず積もってはいません。写真はウチの前。
120512-1.jpg


しかし北浜から内陸へ4キロほど行った所はこんな状況。
120512-2.jpg

120512-3.jpg



網走に住んで8年目。ゴールデンウイークに雪が降ることは何回かありましたが、今日は5月12日。いくら網走とはいえ、平野部でこんなのは初めてです。
10日くらい前には27度を超えたのにね~。
 

季節はずれの雪

2012/05/11 17:32
 
120511-1.jpg
先日網走の春をお伝えしましたが、その後ぐずついた天気が続き、今日(11日)も日中の最高気温は2.8度。
みぞれに近いような雪になりました。写真は郊外の中園付近で撮影したものです。


濤沸湖のタンチョウについてはこれまでもこのブログで時々お伝えしていますが、網走湖でも私が知る限りでは少なくとも1つがいのタンチョウが居ます。普段は滅多に見られず、これまで私も鳴き交わす声を聞いていただけでしたが今日、道の自然保護監視員として網走湖畔を巡視中に畑に出ている姿を見ることが出来ました。
多分近くの葦原の中ではもう1羽の親鳥が小さな命を守っているのでしょう。
120511-2.jpg
 

呼人半島遊歩道

2012/05/07 20:46
 
120507-6.jpg
網走では3日にエゾヤマザクラの開花が発表され、5日に満開と発表されました。私は先月東京に行った時にちょうど桜が満開でしたので今年2回め。桜前線は東京から1ヶ月かけて網走に到達しました。
写真は網走湖呼人半島のエゾヤマザクラです。


今日は呼人半島の遊歩道を歩いて来ました。ミズバショウの見頃は終了し、葉がぐんぐん巨大化してきています。
120507-1.jpg


ミズバショウは終わりましたが、オオバナノエンレイソウが見頃を迎えました。
120507-2.jpg

タチツボスミレです。
120507-3.jpg


新芽が芽生えたばかりの5月はまだ蚊も出ておらず、自然観察には最適な時期です。
オシドリ夫婦
120507-4.jpg

エゾリスも見ることが出来ました。
120507-5.jpg


長い冬が終わり、様々な動植物達が一気に活動を始める躍動感溢れる網走の春です。
 

27.6度!

2012/05/01 20:04
 
120501-1.jpg
今日(5月1日)の網走は最高気温が27.6度まで上がりました!
いや~暑かった~今年初めて車の冷房を入れて走りました。写真は今日午後の濤沸湖です。
夏鳥たちも続々と入って来ており、ウグイスやカッコウの鳴き声も聞こえるようになりました。


そして今年最高気温となった今日、網走地方気象台から流氷終日が発表されました。流氷終日とは、「視界内で流氷が見られた最後の日」とされており、過去に遡って決定されます。今年の流氷終日は4月16日ということで、1月17日に流氷初日となってからの流氷期間は91日となり、これは平年より10日長く、昨年より38日長い流氷期間となりました。
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad