オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

24日の流氷

2012/01/24 19:31
 
120124-4.jpg
流氷はまだ安定せず、あちこちへふらふらしながら近付いたり離れたりを繰り返しています。
北浜では今朝起きた時は水平線付近に見えている状態でしたが、その後ゆっくりと近付いてきました。
夕方16時前に北浜から見た流氷です。


120124-1.jpg

120124-2.jpg
斜里発網走行きの列車です。
21日から運転中の流氷ノロッコ号は3月11日まで運転されます。


流氷をアップで。背後にうっすらと見えるのは知床連山です。
現在北浜では南西の弱い風が吹いています。また網走から離れ、知床方面にに寄るかな。
120124-3.jpg


 

21日の流氷

2012/01/21 21:09
 
120121海鮮市場2
網走の流氷はじわじわと近付いてきました。
今日(21日)時点ではまだ接岸初日とはなっていませんが、接岸に近い状態までになってきています。
今日16時30分前後に鱒浦~北浜で撮影した流氷です。
上の写真は鱒浦~藻琴の国道244号沿いのドライブイン網走海鮮市場から撮影したものです。


そして北浜駅展望台から市内方向を撮影したものです。
120121北浜2

昨日(20日)から運航開始した「おーろら」は初日から流氷帯に入れたようですし、今日から運転開始のJR釧網線の観光列車「流氷ノロッコ」号の乗客の方々も楽しまれたのではないでしょうか。
今後更に流氷が押し寄せてきて安定して欲しいですね。
 

今日の流氷

2012/01/19 19:12
 
120119-1.jpg
17日に流氷初日となった網走ですが、今日(19日)現在、特に大きな変化は無いようです。
写真は今日正午頃の天都山、オホーツク流氷館展望台から撮影したものです。


そして13時頃の能取岬です。
120119-2.jpg

明日から砕氷観光船「おーろら」が運航開始です。流氷はまだちょっと遠いですが、もしかしたら時間延長で流氷帯にタッチして帰るくらいはできる可能性もあります。

知床の一部では接岸しているようですが、網走での接岸も近いのではと期待しています。


岬の近くでキタキツネを撮影できました。
やはり冬毛はモコモコしていて可愛らしく見えます。
120119-3.jpg

120119-4.jpg
 

網走流氷初日

2012/01/17 19:41
 
120117-1.jpg
今日、網走地方気象台から流氷初日が発表されました。
平年より4日早く、昨年より2日早いとのことです。
流氷初日とは、「視界外の海域から漂流してきた流氷が、視界内の海面で初めて見られた日」とされており、その観測は網走市内中心部にある気象台から確認されなければ記録されません。
ですから昨日網走の他の場所から見られても流氷初日にはならないのです。
写真は今日16時過ぎに天都山から撮影したものです。

近年は流氷の勢力がすっかり弱くなってきていますが、今年の流氷はどんな姿を見せてくれるでしょう。
この海が流氷でびっしりと埋め尽くされる光景が長く続く事を期待したいものです。
2012年流氷シーズンがついに開幕しました!
 

-21度

2012/01/16 20:48
 
120116-1.jpg
1月はガイドの無い時など、網走湖のワカサギ釣り場で働いていますが、今朝8時30分頃のワカサギ釣り場の温度計は-21度を示していました。
市内にある気象台の公式記録では今朝の最低気温は-13.7度になっていますが、気象台から車で15分かからない網走湖畔では市内より10度近く気温が低いのはよくあることです。



ところで、「流氷初日」の公式発表はありませんでしたが、今日、天都山から流氷が見えたそうです。私は朝から夕方まで網走湖に居ましたので見られませんでしたが、明日か明後日にも網走での「流氷初日」が発表されそうです。
 

流氷シーズン間近

2012/01/12 19:27
 
120112-1.jpg
昨日(11日)紋別沖100キロ付近で流氷帯の南端が確認されたと報道されました。今年の流氷は平年並みとのこと。
そして流氷観光船「おーろら」2隻も乗り場となる網走の道の駅に昨日到着しました。
「おーろら」は今月20日から運航開始です。


「おーろら」と共に流氷ファンにはお馴染みのJR釧網本線の観光列車「流氷ノロッコ号」のための準備工事も北浜駅で進められています。
いつも1両か2両で走る釧網線ですが、ノロッコ号は客車5両にディーゼル機関車と長いため、北浜駅では仮設でホームを延長するのです。
「流氷ノロッコ号」は今月21日から網走~知床斜里で1日2往復運転されます。また、ノロッコの運転に合わせて札幌~網走に臨時特急「流氷特急オホーツクの風」号が運転されます。定期運転の特急オホーツクよりグレードの高いリゾート車で運転されますのでこれも機会があったら乗ってみてはいかがでしょう。
120111-1.jpg



この冬の網走は今のところいつもより雪が多いです。特に年明けから結構積もりました。
昨日(11日)の北浜の濤沸湖畔の道路の様子です。
120111-2.jpg


そして私の冬のガイド「オジロワシ・オオワシウオッチング」に続いて「スノーシューで歩く森と海岸ツアー」も十分な積雪で催行可能となりました。そちらのお申し込みもお待ちしています。

流氷シーズンまもなく到来です。
 

網走湖ワカサギ釣りオープン

2012/01/05 19:52
 
120105-1.jpg
延期になっていた網走湖の氷上ワカサギ釣りが今日(5日)オープンしました。
今日は朝から吹雪き。夕方になって更に酷くなりましたが、そんな天候の中でも約100人ほどの人達が初日のワカサギ釣りを楽しんでいました。
釣果の方はかなり良いようで、型も大きいと言う声もありました。

網走湖のワカサギ釣りは氷のコンディションにもよりますが、大体3月20日頃まで楽しめます。
 

あけましておめでとうございます

2012/01/01 16:27
 
120101-1.jpg
あけましておめでとうございます。
今年も網走及びその周辺の自然などを中心にお伝えしていきますのでどうぞ宜しくお願いいたします。
写真は今日午後に北浜の濤沸湖畔から撮影した斜里岳です。

これから流氷シーズンがやってきます。流氷についてももちろんこのブログでお伝えしていきますが、今シーズンも「流氷サイト」の流氷日記に網走在住の写真家須藤勝則さんと共に投稿します。
流氷シーズン中はこのブログと内容が重複する事も多いと思いますが、そちらもぜひご覧下さい。
流氷サイトはこちらです。
http://www.noah.ne.jp/ice/


昨夜は町内会の皆さんと自宅目の前の北浜神社で初詣に来られる地元の人達を迎えるお手伝いをしながら新年を迎えました。お手伝いといってもほとんど飲んでたようなものでしたが(笑)
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad