オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

ミズバショウが見頃です

2010/04/27 21:33
 
100427-1.jpg

今日の網走は朝からとても良いお天気。最低気温は-2.2度、最高気温は+7度でした。
天気が良かった事もあり、知人の方と朝から夕方まで1日中能取岬近くの森や呼人半島遊歩道を歩き回りました。
岬の近くの岩礁にアザラシが寝転がっていましたが、数えてみたら30頭以上もいました。
双眼鏡でははっきりと見る事ができましたが、今日は動物を撮るつもりはなかったので望遠レンズを持ってきておらず、写真を撮る事ができなかったのがちょっと残念!

網走湖畔の呼人などではミズバショウが見頃を迎えてきました。
昨年はとても暖かかったせいでミズバショウの成長が早く、ゴールデンウイークに入った頃にはもう葉が大きくなってしまっていたのですが、今年はゴールデンウイーク中いっぱいミズバショウを楽しむ事ができそうです。


これはザゼンソウです。ミズバショウと同じサトイモ科の植物で、ミズバショウの白い花びらのように見える部分と同じく、この赤紫色の部分は仏炎苞といいます。
100427-2.jpg


エゾエンゴサクもあちこちで見られるようになってきました。
100427-3.jpg
 

今の網走

2010/04/18 19:50
 
100418-1.jpg
今月5日から実家に帰省していましたが、16日に網走に帰ってきました。このブログも久々の更新です。
東京では桜がとても綺麗で、写真も撮りましたが、その話は後日という事で、帰ってから今日までの網走の様子です。
写真は今日18日の網走郊外、中園で撮影したものです。

私が網走を留守にしている間に平野部では雪も殆ど消え、濤沸湖、網走湖などの各湖の氷も大部分が融けていました。
また、流氷終日も発表され、今年の流氷終日は3月30日だったとか。
「流氷終日」とは「視界内の海面で流氷が見られた最後の日」とされていますが、30日に流氷見えたかな~?
私は気が付かなかったです・・・。

今年の流氷初日は1月22日でしたから、これで今年の流氷期間は68日ということになりました。


網走に帰った翌17日、濤沸湖畔のゴミ拾いがあり、地元北浜に住む私ももちろん参加しました。
100417-1.jpg
びっくりしたのはミズバショウなども群生する湿地にトラックのタイヤが7本も捨てられていたこと。
困ったものです。
24日は網走湖のお掃除です。

私がゴミ拾いをした北浜周辺の湖畔ではフキノトウも見られますが、他にもいくつかの花が咲き出していました。
100417-2.jpg

100417-4.jpg

100417-5.jpg


上から順にフキノトウ、エゾエンゴサク、アズマイチゲ、

そしてキタミフクジュソウももう終わりに近いですが、まだ網走周辺各地で見る事ができます。
100417-3.jpg



濤沸湖畔や網走湖畔ではミズバショウも白い苞が出てきました。
写真は今日の網走湖畔、呼人で撮ったものです。間もなく見頃ですね。
100418-2.jpg
 

濤沸湖

2010/04/04 10:14
 
100403-1.jpg

流氷シーズンも終わり、「おーろら」も3月31日で今季の運航を終了。
観光のお客様も少なく、ゴールデンウイークまでの間、網走の観光はオフシーズンです。

この2日間くらいの濤沸湖の様子です。
西端の北浜側では氷もだいぶ融けてきました。


湖畔林は雪融けが進みながらもまだ積雪がありますが、一部地面が露出したところではミズバショウが顔を出しています。
100402-2.jpg

100402濤沸湖02


葦原の中に何か餌があるのでしょうか、何羽ものオジロワシ、オオワシが集まっていました。
オオワシは北へ帰る季節、まもなく見られなくなります。
100402-44.jpg


タンチョウ夫婦が餌を探しながらのんびりと歩いていました。
先月のこのブログで紹介した時は昨年の子ども2羽も一緒でしたが、その3日後には子どもの姿は見なくなりました。
これから繁殖に入ると思いますが、今年も無事に雛が育つ事を祈りつつ、そっと見守っていきたいと思います。
100402-1.jpg



ところで私は5日(月)~16日(金)まで実家に帰省いたします。
前回帰省したのは2008年11月でしたから、約1年半ぶりですが、流氷シーズンを2回挟んでいるので、なんか2年ぶりみたいな気分です。

首都圏の桜はもう満開のようですが、まだ見られるかな。
移住して6年、この時期に帰省するのは初めて。
網走では5月10日過ぎにエゾヤマザクラが咲き出しますが、6年ぶりに見る東京のソメイヨシノが楽しみです。
そして旧友との再会もね。

ただ移住前にさんざん悩まされた花粉症が心配・・・再発するかなぁ。

網走に戻るまでには流氷終日も発表され、今年の流氷期間が確定していると思います。
今年もかなり短い期間になると思いますが。



なお、ガイドについてはHPのお問い合わせフォーム、お申し込みフォームは私の携帯に転送されますので、お気軽にどうぞ。
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad