オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

5月29日 サクラマス

2008/05/29 21:50
 
080529-1.jpg

あららら・・・10日もさぼってしまいました。
ここ数日の網走は天気の良くない日が続いてます。今日も雨こそ降らなかったものの1日中曇り。
最低気温は2.5度(一応+ね)、最高気温も6度。これ、東京ならほぼ真冬ですね。

ところでGW明け頃からあちこちでサクラマスの遡上の話を聞くようになりました。
サクラマスは渓流魚のヤマメの一部が海に降り、大きく成長したものですが、今日、清里のさくら滝に行ってみたら、まだ少ないものの、滝に向かって果敢にジャンプする姿を見る事ができました。
サクラマスのジャンプはこれから8月の初めくらいまで見る事が出来ます。
 

5月19日 魚類調査

2008/05/19 23:51
 
今日は美幌博物館の魚類調査に行ってきました。

網走川水系の美幌川にある農業用水取水口に通水するために、今日、取水口付近の可動堰を上げるという事でした。
この可動堰は川を少し堰き止める事によってその堰き止めた所の水位を上げ、横にある農業用水取水口に川の水の一部を流し込みます。必要な水位に達すれば可動堰から溢れる形でそれまで通り水は下流へ流れていきますが、堰き止めてから溢れるまでの間、一時的に可動堰の下流側は干上がり、浅い水溜りが出来ます。その溜りに取り残された魚を捕獲して調べました。
農業用水に通水し始めるこの時期にしか出来ない調査方法です。
今日の調査は網走にある東京農業大学の学生さん達と一緒、十数人で行いました。


可動堰を上げる前
080519-1.jpg


寝ていた鉄製の堰が油圧で起き上がり、一時的に川が堰き止められ、水が引きました。
みんなタモ網を持って一斉に魚を追いかけます。
080519-2.jpg


すぐに水が溢れ出て来るため、短時間でしたが、みんなが捕獲した魚を入れたバケツを持ち寄り、種類を確認、体長、体重などを測定し、放流しました。
ウグイ、アメマス、ヤマメ、カワヤツメ、フクドジョウ等等。特に珍しいものは今回は無かったようです。
080519-3.jpg


アメマスの体長測定をしているところです。
080519-4.jpg
 

5月18日 美幌博物館の自然講座

2008/05/18 23:41
 
学芸協力員としてお世話になっている美幌博物館が地元の人達に地元の自然を知ってもらう事を目的として行っている自然講座。
今日は今年度1回目「森の木をじっくりみてみよう」と題して開かれました。

私は博物館スタッフとしてお手伝い。
北海道らしい爽やかな好天の中、小学生から年配の方まで多くの参加者の方々と一緒に針葉樹、広葉樹が入り混じった豊かな森を歩き、講師を務められた専門家の方から森や樹木についての説明を聞きながら皆さん楽しそうに学んでいたようでした。
080518-1.jpg

080518-2.jpg


ヒグマの爪痕もありました。
080518-3.jpg




自然講座は午前中で終わり、昼頃に博物館に戻ったところで解散。
その後私達学芸協力員は午後から絶滅危惧種でもあるニホンザリガニの調査に行きましたが今日の調査場所では十数人で探してみたものの、1匹しか確認できませんでした。
しかしその1匹はお腹に卵を抱えた大物のメスでした。
080518-4.jpg



体長測定です。
この個体は77ミリという事でしたが、ニホンザリガニとしては最大級だと思われます。
美幌博物館では毎年何回かニホンザリガニの調査を行っていますが、これほど大きい個体は滅多に見れません。
080518-5.jpg



体重測定をし、元居た場所へ放しましたが、それにしても大物でした。
080518-6.jpg


 

5月13日 東藻琴の芝桜

2008/05/13 21:13
 
080513-1.jpg

網走から30~40分、大空町東藻琴の芝桜が今とても綺麗です。
この写真は今朝撮影したものですが、ほぼ満開状態と言っていいでしょう。
いつもより早いですね。

ゴールデンウイークが終わった後、先週末は雪が降ったりと寒い日が続いてますが、今朝の網走の最低気温は+0.4度、最高気温は11.5度でした。
道北では-8度以下になった所もあったそうです。



さて、今月上旬はブログをさぼってしまったため書きそびれてしまいましたが、網走の桜(エゾヤマザクラ)は平年よりも10日も早い今月3日に開花、5日に満開となりました。(気象台発表)
もう多くは終わりかけてますが、場所によってはまだ綺麗な状態の桜を見る事もできます。
今更なんですが、7日に撮った桜の写真を1枚。
080512-2-07桜
 

5月10日 雪

2008/05/10 21:02
 
080510-1.jpg

しばらくブログさぼってしまいました。
今月1日は30.6度の真夏日でしたが昨日から今日にかけてはなんと雪。
さすがに平野部では積もりませんでしたが、今日、美幌博物館の人達と美幌町内の山を歩いた時に撮ったのがこの写真です。
ちなみに網走の昨日の最高気温は3.7度、今日は6.3度でした。

もう雪が降ることは無いと思いますがどうだろ・・・。
 

5月1日 30.6度!

2008/05/01 21:09
 
テレビニュースでも報じられていますが、今日は暑かった~。オホーツク海側は各地で真夏日となり、なんと沖縄よりも暑かったとか。
網走の最高気温は30.6度!
日中車に乗った時、エアコン入れようかとも思いましたが、今日からまたガソリンがどーんと上がったし、窓開けて走りました。湿度が20%以下だったこともあり、入ってくる風が気持ち良く、エアコン無しでも快適でしたよ。

先ほど気象庁のHPで今日の全国の最高気温トップ10を見たら、1位の湧別31.6度から10位の紋別30.4度まで全部網走支庁管内、日頃なじみのある地名が並んでいて笑いました。
ちなみに網走30.6度は第7位でした。

ちょうど1ヶ月前は猛吹雪、海は流氷びっしりだったのにね・・・。
ここ数年、毎年ゴールデンウイーク中に1回雪が積もることがあったんですが、今年はさすがに無さそうです。


さて、網走の桜の開花予想日は平年よりやや早い5月10日となっています。市内の桂ヶ岡公園のエゾヤマザクラが網走での標本木とされているんですが、午後に見に行ってみたらいくつかのつぼみがいい感じになってきてました。予想日よりも早く開花しそうです。
080501-2.jpg


市内ではタンポポも咲き始めました。
080501-3.jpg


呼人のミズバショウ、そろそろ終わりですね。
080501-1.jpg





 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad