オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

2月29日 流氷びっしりです

2008/02/29 21:52
 
080229しおさいおーろら

今日の網走は最低気温-9.3度、最高気温-2.8度でした。

昨日は一部海面が露出している所もありましたが、今日は殆ど隙間無くびっしりと流氷で埋め尽くされました。
昨日全便欠航した観光船「おーろら」ですが、今日は運航。
でも雪で視界が悪かったせいか分かりませんが、港内をぐるぐる回ってるだけでした。


満員の「おーろら」の近くを飛ぶオオワシです。
080229観光船オオワシ



市内の別の場所から撮った流氷と「おーろら」
080229海岸町おーろら

080229海岸町01


今月中旬に一時離れてしまった事もあったものの、全体的には好調な今年の流氷ですが、今日は今シーズン一番ではと思いました。
3月に入ってもこの調子であって欲しいものです。
 

2月28日 今日の流氷

2008/02/28 22:56
 
080228岬01

080228岬02

今日の網走の最低気温は-10.6度、最高気温は-3.8度、現在の積雪は70センチです。

流氷は市内の一部を除き、びっしり接岸していました。
この写真は能取岬でのものですが、網走港外から北浜、浜小清水にかけても隙間無く流氷原が続いていました。
観光船おーろらは昨日の強風が少し残ってたせいか、流氷があるにも関わらず終日欠航でしたが、お客様をガイド中に見かけたJRの「流氷ノロッコ」号は多くの乗客の方々でいっぱいでした。
今日ノロッコ号に乗られた方は大満足したことでしょう。
 

2月25日 今日は快晴

2008/02/26 00:02
 
080225あったか

昨日の猛吹雪が嘘のように今日は快晴。
最低気温は-15度、最高気温は-6.3度でした。

そして昨日から今朝にかけて除雪業者さん達が頑張ってくれたようで、網走市内各道路は綺麗に除雪され、朝から何事も無かったかのようないつもの網走でした。

この写真は今朝の「あったか網走」会場です。

週末の大荒れの天気は多くの人達を困らせましたが、一つ良い事もしてくれました。
流氷を戻してくれたのです。
今日は1日中あったか網走に行っていたので夕方になってしまいましたが、以下の写真は能取岬で撮った流氷です。
080225岬01

080225岬02

080225岬夕陽
 

2月24日 天気大荒れ

2008/02/24 23:07
 
080224ウチの前

皆さんご存知の通り、昨日から今日にかけて北海道は大荒れの天気になりました。
網走も昨日から雪が降り続き、昨日(23日)午前6時の積雪は45センチだったのが、今日(24日)午前6時の積雪が112センチ! 24時間で67センチも積もった事になります。

昨夜からは強風も吹き荒れて今日の午前中まで猛吹雪。
上の写真は午前中の近所の様子ですが、未明に除雪車が入ったにもかかわらずこんな状態。路線バスも走る道ですが、網走周辺の路線バスはほぼ全面運休でした。
大雪というわりには家の屋根にあまり積もってませんが、吹雪の時は風で飛ばされて屋根にはあまり積もりません。


その代わり車の前には大変な吹き溜まりが・・・。「こんなの人力で雪かきなんてむりだろ~」と途方に暮れました。こんな時には外出はしない方がいいのですが、今日は美幌に行かねばならず、まだ吹雪が収まらない中、雪にビンタされまくりながら大汗かいて雪かきしましたよ。
080224ウチの前02


裏の路地はこんな状態。
画面全体が白っぽくて分かり難いですが、これでは緊急自動車も通れません。
080224ウチの前03


午後になってようやく吹雪も収まり、日中は中止となった「あったか網走」も夜は開催されましたが、それにしても大変な1日でした~。
 

2月21日 アザラシ

2008/02/21 23:02
 
080221網走湖アザラシ02

080221網走湖アザラシ01

2~3日前に友人から「アザラシ来てるよ」と連絡があり、昨日(20日)朝見に行ったものの、その時は居なかったんですが、今朝また行ってみたらゴマフアザラシが2頭氷の上で寝転がっていました。

毎年この場所で何度か見るんですが、今年この場所では今日初めて見る事が出来ました。
先月岬付近の海岸で見て以来、私にとってはこの冬2度目のアザラシ君です。

今日の網走の最低気温は-6.9度、最高気温は-0.6度、最近暖かい日が続いています。
流氷は水平線上にちょっと見える程度でした。


 

2月19日 流氷戻ってきました

2008/02/19 20:02
 
080219しおさい01

先週後半から見えなくなってしまっていた流氷ですが、昨日から少し戻ってきました。
この写真は今日、市内の高台から撮ったものです。

びっしり接岸というわけではありませんが、先週末にご案内したガイドのお客様や昨日お伝えした留学生の皆さんにはせめてこれぐらいの流氷は見せてあげたかったな~。

下の2枚は今日の能取岬で撮ったものです。一日中快晴で、知床連山も綺麗に見えました。
080219岬01

080219岬連山



今日の網走の最低気温は-9.8度、最高気温は-1.1度、現在の積雪は46センチです。

気になったのは弱いながらも南風・・・また離れちゃうかな~。
 

2月18日 冬の網走体験留学生交流会(16~17日)

2008/02/18 21:15
 
今年も札幌の北大の留学生の皆さんを招いて冬の網走を体験してもらう交流会が16~17日に行われ、私もボランティアスタッフとして16日午後からお手伝いに参加しました。

今年は昨年より多い26人の留学生が来てくれました。国籍はマレーシア、台湾、イラン、香港、ブラジル、ミャンマー、アフガニスタン、タイ、アルゼンチン、パラグアイの皆さんです。

この時期の網走ですから留学生の皆さんは当然流氷を期待していましたし、私達も是非見せてあげたかったんですが、好調だったはずの今年の流氷がこの数日の荒天ですっかり離れてしまい、海岸に打ち上げられたものが少し転がっている程度。
昨年はあれほど少なかった流氷が交流会の時だけびっしり接岸したんですが、今年は正反対になってしまい、残念でした。
まあ、自然は人間に都合のいいようにはいかないものです。

それでも皆さん、初日はオホーツク流氷館、北方民族博物館を見学、そしてあったか網走会場でスノーモビルなどに乗って楽しんでくれました。

そして2日目は天都山での「歩くスキー大会」に参加。7キロ位のコースですが、皆さん歩くスキーは初体験。それでも楽しそうに頑張って完走してくれました。
080217歩くスキー

私も参加しましたが、1キロちょっとの所でショートカットしてセンターハウスへ戻りました。
全コース完走などしたらその後何も出来なくなると思ったから・・・(笑)

皆さん笑顔で完走して昼食の後は監獄博物館へ行き、職員の方に説明していただきながら見学。
080217監獄博物館


そして昨年と同様、最後の夕食は各留学生の皆さんが自国の料理を自分達で作り、披露するためスーパーで食材を買い、宿舎のB&Bあばしりへ戻り、早速厨房へ。
やがて料理が次々とテーブルに出てきました。料理には各国の国旗が立てられ、最後の食事を楽しみました。
080217B.B食事


食事を終え、最後に夜の「あったか網走」を見た後、札幌行きの夜行列車、バスで帰るため、駅、バスターミナルへ。
ここで2日間一緒に過ごした皆さんとお別れです。昨年もそうでしたが、たった2日間とはいえ、やはり別れは寂しいものです。
国や言葉が違っても気持ちは通じるものです。別れ際に「とても楽しかった。ありがとう」と片言の日本語で言ってもらったり、まだ日本語が上手く喋れない人が私を抱きしめてくれたりするとやはりウルウルしてしまいました。

今回網走に来られた留学生の皆さんは近い将来自分の国に帰り、その国の社会で活躍されるでしょう。網走で過ごしたこの2日間を忘れないでいてくれたらとても嬉しいですし、いつかまた網走に来て頂きたいです。
みんな元気でね!
 

2月14日 荒天

2008/02/14 21:14
 
080214しおさい

今日の網走は最低気温-9.7度、最高気温-1.6度、現在の積雪は46センチ。
台風並みに発達した低気圧の影響で今日は荒れました。
1日中強風が吹き荒れ、日中は上から降る雪はそれほどでもなかったんですが地吹雪で、外を歩いていると雪が顔に強く当たり、まるでビンタされてるように痛かったです。

そしてその強風がもろに西風だったため、網走の流氷は東に流されてしまい、見えなくなってしまいました。
知床半島に押し付ける形になってますので、ウトロではびっしり接岸してるのではと思います。
これから北西の風に変わりそうなので、明日はどうでしょう。


夜になって上からの雪もかなり降ってきました。相変わらず強風も吹いてますので外は吹雪になっています。
080214台町バス停
 

2月13日 今日の流氷

2008/02/13 21:11
 
昨日は暖かかった網走ですが、予報どおり寒さが戻ってきました。
最低気温は-13℃、最高気温は-4.8℃、雪が降ったり晴れ間が覗いたり、風が強くなったり弱まったり、不安定な天気。現在の積雪は45センチ、明日も天気は悪そうです。

風の影響で流氷も少し戻ってきました。この写真は市内の高台から東方向を撮ったものです。
080213しおさい102


そして能取岬です。
この写真を撮った直後に天候急変、激しい吹雪で視界も効かない状態に。20分程度で収まりましたが、全身真っ白、車に乗り込もうとドア開けたら車内も真っ白に・・・。
080213岬01


道端の木に止まっていたオオワシです。雪が降る中じっとしていたのでしょう、背中に少し雪が付いてました。
080213海岸町オオワシ04


 

2月12日 流氷ちょっと後退

2008/02/12 22:34
 

8日から昨日まで「あったか網走」での日中の「アニマルトラッキング」を担当、連休に加えてお天気にも恵まれ、会場は大変多くのお客様で賑わい、「アニマルトラッキング」にも多くのお客様が参加して下さいました。
ご来場下さったお客様にはスタッフの1人として御礼申し上げます。

「あったか網走」は3月9日まで開催されていますので、これから網走を訪れる皆様も流氷観光と併せ、どうぞご来場下さい。
詳しくは網走市観光協会ホームページ http://www2s.biglobe.ne.jp/~abashiri/
をご覧下さい。


080212鱒浦

080212北浜

昨日まで暫く晴天が続いた網走ですが、今日は曇り時々雪。気温も高く、最低気温は-2.9度、最高気温は+2.2度でした。
最高気温が+になったのは久しぶりです。確認したわけではありませんが、多分今年になって初めてだと思います。降った雪も湿ったものでした。

昨日から南風だったので、流氷離れちゃうなと思っていましたが、思ったとおりでした。この写真は鱒浦と北浜で撮ったものです。
でも大丈夫、これから北西の風に変わり、また冬型の気圧配置になるようですし、今年は後ろが詰まっているので明日にはまた戻ってくると思います。(寒さも戻ってきます)


 

2月9日 今日の流氷

2008/02/10 00:32
 
080209海岸町01

080209海岸町02

今月に入ってから公私共にドタバタと忙しく、ブログも更新できないままでした。

今日の網走は晴天。最低気温は-12.6度、最高気温は-0.5度でした。現在の積雪は42センチです。

今年の流氷は一昨年、昨年とは違い、安定しています。
日によって海岸から少し離れ、開水面が顔を覗かせたりする事もありますが、現在オホーツク海の大部分が流氷で覆われてきており、常に近くに流氷が見えてる状態です。

この写真は今日の網走市内で撮ったものです。

やはり温暖化の影響なのか、正直言ってなんとなく薄っぺらで貧弱な感じがしますが、それでも今年の流氷は見に来た人を裏切る事は当分なさそうです。
 

2月3日 あったか網走開幕

2008/02/03 19:29
 
080202あったか入口

080202あったかステージ

今日の網走は最低気温-11.5度、最高気温-5度でした。現在の積雪は42センチです。

さて、昨日から網走湖で開催される冬のイベント「あったか網走」が始まりました。今年は3月9日まで開催されます。
四輪バギーやスノーモビル、雪上車などの従来のアトラクションに加え、今年から自然ガイドセンターが新設されました。
080202あったかガイド小屋


ここでは私も含め、網走の自然ガイド達が集まり、それぞれのパンフレットが置かれている他、網走の自然についてご案内しています。
そして「あったか網走」としての自然体験プログラムとして、対岸の呼人半島へ凍結している湖上をスノーモビルで渡り、スノーシューを履いて昼間は動物の足跡やワシなどの観察をする「アニマルトラッキング」(約50分)、夜は「星空ウオッチング」をご用意。誰でも気軽に冬の網走の自然体験ができます。料金は「アニマルトラッキング」「星空ウオッチング」とも大人1人2000円、子供1人1000円です。

私は期間中、昼間のアニマルトラッキングを時々担当する事もある他、自然ガイドセンターを中心に時々お手伝いする事になっています。

「あったか網走」は昼の部と夜の部があり、昼の部は9時~16時30分、夜の部は19時~21時です。


夜の部もライトアップされたステージや湖上のイルミネーションなどが綺麗です。
流氷観光に来られる皆様、是非「あったか網走」の会場へもお越しくださいね。
080202あったか夜ステージ

080202あったか夜イルミ




追伸
上の記事書き終えた後、夜の部へ行って来ましたが、今晩は-15度の中、ダイヤモンドダストを見る事が出来ました。
私にはこれを撮影する技術が無いため、写真をお見せできないのが残念ですが、会場の照明に反射してきらきらと輝く様子は、それはそれはとても美しいものでした。
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad