オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

12月31日 今年もお世話になりました

2006/12/31 19:59
 
20061231190503.jpg

2006年も今日で終わり。こちらに住んでから3回目の正月を迎えますが、今回は初めて網走で正月を迎えることになります。

この数日、荒天が続きましたが、今日は風も無い良い天気になりました。
一昨日重い雪に悲鳴を上げながら雪かきしたんですが、昨夜から今朝にかけてまたずいぶん積もってしまいました。今日もまた面倒な雪かきでした。ただ、気象台のHP見ると現在の網走市内の積雪は42センチ、
特別多いわけではなさそうです。今回の積雪の前までは雪が少なかったので、これで普通の冬の姿になった感じです。
上の写真は高台から見た今日の市内です。

この写真は私の部屋の玄関前です。20061231190525.jpg


隣の棟に長ーいつららが出来てました。20061231190550.jpg


下の2枚は郊外の様子です。20061231190631.jpg

20061231190652.jpg


今年は流氷の接岸期間が観測史上最短期間で終わってしまったり、10月に大きな低気圧で被害が出て、その影響で紅葉も今ひとつでした。
先月は近隣の佐呂間町で竜巻が発生。大惨事となってしまいました。
そうそう、津波警報もありましたね。こちらは幸い何の被害もありませんでしたが、オホーツク海側に津波警報が出たのは、初めてだったそうです。
そして先日も書きましたが、この時期にしてはワシが本当に少ないです。
やはり何かおかしいな・・・と感じる1年でした。


この1年、私と関わって下さった全ての方々に感謝いたします。
皆さん良いお年を。
 

12月28日 大雪警報発令中

2006/12/28 22:15
 
例の爆弾低気圧の影響で昨日は1日中土砂降りの雨。それが夜に雪に変わり、今日は激しく降り続きました。現在大雪警報発令中です。他にも波浪警報、風雪注意報、なだれ注意報が出ています。

ただ、その雪も北海道的なパウダースノーではなく、東京で降るようなびしょびしょな雪です。なので、昨夜から降ってる割には今朝はそれほど積もってなかったんですが、午後くらいから少し雪らしい雪になってきて、結構積もり始めました。この大雪は明日も続くようで、明日は車出すのに雪かきしなきゃだめみたいです。
その雪かきも、今回は結構重い雪なので、かなり大変かも・・・。

今年は暖冬と言われてますが、それは実感します。積雪も昨日までは少なかったし、気温もそれほど低くならないですね。
昨年は12月でも最低気温が-10度以下になる日もありましたが、今年はまだそこまでいってないようです。
私は今月15日まで東京に居ましたが、網走に帰ってきてからも東京と同じ服装で外歩いてます。

そのせいかどうか分かりませんが、やはりワシは明らかに少ないと思います。年が明けてからどっと来てくれればいいんですが。ロシア方面も暖かいからこっちに来ないのかな?だとすると今度の流氷も心配です。

写真は今日の午後の網走市内の様子です。20061228213930.jpg

 

12月21日 ウトロの様子

2006/12/21 23:04
 
20061221215006.jpg

今日は穏やかな良いお天気。気温も日中は4度くらいまで上がりました。

約1ヶ月ぶりにウトロへ行ってみました。途中の海岸で撮ったオジロワシ幼鳥です。20061221215026.jpg


この写真、何本もの筋が雪面に刻まれてますが、これ何の跡か分かりますか?
ワシの翼の跡です。オジロかオオワシかはちょっと分かりませんが。
20061221215049.jpg


ウトロは今の時期、観光客は非常に少なく、ひっそりとしています。
静かな知床は本当にいいものです。20061221215122.jpg


新しいホテルが建設中です。来年の夏前には開業でしょう。20061221215143.jpg


こちらのホテルは一部を大改装中です。他の棟は通常通り営業していますが、この棟の改装工事も1月中には終わり、流氷シーズンに備えます。
工事が終わったら中を見せてもらおうっと(笑)20061221215228.jpg


春から秋にかけて大変賑わった知床五湖への道路も岩尾別から先は来年4月下旬まで通行止です。
自然センターから岩尾別までも、通行できるのは8時から18時までです。20061221215256.jpg



ところで先月拾ったワシのものと思われる大きな羽ですが、今日、専門家の方に見て頂いたところ、オオワシ若鳥の右側の次列風切羽と判明しました。私はちょっと茶色っぽかったのでオジロワシかな?と思ってましたが、その方のお話によると、オジロはもっと色が薄いそうです。
20061125004336.jpg

 

12月18日 3週間ぶりの網走

2006/12/18 21:01
 
先月26日に網走を出発、札幌などに寄り道しながら東京へ。15日に網走に戻りました。
今回は滞在期間が長かったこともあり、卒業以来、23年ぶりに会った高校時代の同級生をはじめ、多くの人達に会い、楽しいひと時を過ごすことができました。
東京の皆さん、いろいろとありがとうございました。

東京に着いた時は都内の公園では紅葉が綺麗で、「今年は2回紅葉が見れたなぁ」なんて思ってましたが、約3週間網走を離れてる間にこちらでは景色が一変、もう根雪となり、網走湖、涛沸湖はほぼ全面結氷に近い状態になってました。
今日の最高気温は-2度。寒さはまだ序の口ですが、完全に白い世界になりました。

最初の写真は先月26日、出発する時に撮った網走駅前です。20061218195147.jpg


そして15日、帰ってきた時の網走駅前です。(昨夜から今朝にかけてまた積もったので、今はもっと積もってます)20061218195224.jpg


網走湖からサケの増殖施設へ繋がる水路ではまだサケの遡上が続いています。20061218195455.jpg


網走湖です。20061218195514.jpg


オジロワシです。
先月から、この冬はワシの集まりが悪いなと思ってましたが、まだ少ない気がします。
東京では「もうこの時期だから網走に帰ったらワシはうじゃうじゃ居るだろう」と思ってたんですけどね~。
今日、ウトロの友人が買い物のついでに遊びに来ましたが、彼も「そういえばウトロでも1日数羽しか見ない」と言ってました。この時期なら数えていられないくらい、ワシが居るはずなんですけどね。
ま、それでもオオワシもオジロワシも毎日見ることはできますが。20061218195335.jpg

 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad