オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

7月28日 機材帰ってきました

2006/07/28 20:24
 
修理のため11日に発送した機材がやっと今日帰ってきました。長かったな~。その間、コンパクトカメラで撮影しようとしましたが、ファインダーは小さすぎるし、モニターは外では暗くてよく分からないしで、結局殆ど撮りませんでした。

ちょうど今日の午後から明日の午後まで休みなので退院したばかりの機材の試運転をしてみました。
今日は豪華客船「飛鳥Ⅱ」が網走港に入港しましたのでちょっと離れた所から撮りました。ISも正常に働き、5ヶ月ぶりのIS機能を使っての撮影です。20060728201932.jpg

凄い船ですよね~。さすがにこんな船には一生乗れ無さそうですが、今度東京に帰る時は久しぶりにフェリーに乗ってみたいな。
先ほど午後7時過ぎに長い汽笛が網走の街に響き渡り、出港していきました。
 

7月11日 ジャガイモの花

2006/07/11 20:54
 
今日は人のやり繰りの関係で急遽仕事を休ませてもらえることになりました。天気も良く、気温も上がり、網走の最高気温は29度でした。
最近は陽射しが厳しくなりましたが、少し風があるとその風が爽やかで気持ちいいですし、朝晩はかなり涼しく、半袖だと寒く感じます。
そんなわけで今年はまだ扇風機を一度も使った事がありません。
車のエアコンは一昨日、初めて冷房に入れました。
でも来週あたりからは結構暑くなるのかな~?

先週あたりからジャガイモの花があちこちで綺麗に咲いてます。この花を見ると本格的な夏なんだなと感じます。20060711195756.jpg

そしてカラスに絡まれてるオジロワシ幼鳥です。20060711195821.jpg

この写真を撮った後、レンズ、ボディを入院させるため、キャノン札幌サービスセンターに発送しました。
実は2月下旬頃からレンズのISがONの状態だと撮影不能になるというトラブルが出ていました。ISをOFFにすれば正常に撮影出来るのでそのまま使ってましたが、やはり望遠撮影ではISはありがたいですからね。電話で症状を説明し、札幌へ入院ということになりました。
東京に居た頃はこういう時、仕事帰りに銀座へすぐ持っていく事が出来たんですが、今回は厳重に梱包し、モノがモノだけに保険を掛けて発送しました。
というわけで機材が元気になって退院してくるまでは手元にあるコンパクトデジカメでこちらの様子を報告します。さすがに野鳥や動物は無理ですけどね(^_^;)
 

7月2日 羅臼でホエールウオッチング

2006/07/02 23:19
 
木曜日から東京の友人御一行が仕事?でこちらに来ており、滞在最終日の今日、その友人から誘われて羅臼でホエールウオッチングの船に乗ってきました。
その友人達、こちらで仕事もしたのは事実みたいですが、「ヒグマ見れた」とか「夕日が綺麗だった」とか言ってたな~。そして今日はホエールウオッチング。結構結構、人生楽しくまいりましょう(^_^)

昨日の夕方から網走は霧が出ており、今朝も網走からウトロまで霧。知床峠は快晴でしたが、峠から見下ろす羅臼側の根室海峡も霧に包まれていました。
羅臼港で友人達と合流し、午前9時、霧の中、予定通り出港。
沖に出ると早速ハシボソミズナギドリの群れに出会いました。この鳥はこの時期、オーストラリアから渡ってくる鳥で、この根室海峡やオホーツク海で時には数万羽の群れになったりします。そして知床周辺で繁殖するオジロワシにとってはいい餌でもあります。20060702193211.jpg

20060702193242.jpg

やがて船は止まり、エンジンも停止しました。船長さんの話ではここがクジラが出るポイントで、近くに居れば少しぐらい離れていても呼吸音が聞こえるので、それを目安にして探すとの事で、エンジンも止めるそうです。
霧で視界が悪いためどっちが羅臼でどっちが国後島か、私には方向が全く分かりませんが、そんな中、エンジンを止めたため、辺りは静寂に包まれました。風も波も無いため、シーンとしてます。
その静けさと霧の中、しばらくして「ブシューッ」というクジラの呼吸音が聞こえました。時間がたつとともに少しずつ視界も良くなってきたところでついにクジラの姿を見ることができました。20060702193312.jpg

20060702193340.jpg

小型のヒゲクジラ、ミンククジラです。体長は7m~10mとの事。
しかしクジラは写真撮るのが難しいです。水面に現れるのは一瞬ですし、水中で方向変えたりするので、潜ってしまうと次に何処に浮上するのか見当が付きません。この写真も辛うじて撮れたというより、写ってたというものです。
この後、霧も晴れてきて周りのあちこちでミンククジラを見ることが出来ました。
そして根室海峡の海上から知床連山を撮ったのがこの写真です。20060702193430.jpg

クジラも十分見れて羅臼港に帰港する途中、今度は数頭のイルカが居ました。イシイルカです。20060702193456.jpg

20060702193518.jpg

2時間半で8000円という料金はちょっと高いかなとは思いますが、これだけのものが見れれば満足です。本当に楽しかったな~。
この後ウトロで観光する友人達と別れて帰りましたが、帰る途中、タンチョウ親子を見ることが出来ました。かなり遠くて大トリミングしてる上、陽炎の影響もあり、かなりボケてしまってますが、親鳥の間に巣立ったばかりの雛が1羽居るのが分かるでしょうか。20060702193608.jpg

 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad