オホーツクだより

網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」オーナーブログ

4月28日 ヒグマ 1

2005/04/28 22:40
 
IR9Y3047-myhp.jpg

ウトロへ行って来ました。車を走らせていると、道路の
真ん中にヒグマが出てました。
今日は野鳥撮影が目的では無かったので、いつも持ち歩いてる
400ズームは持ってきていませんでした。こんな時に限って
こんな大物が出るなんて。持ってきてればファインダーいっぱいに大きく、しかも車の中から安全に撮れたのに・・・。
17-40ズームでなんとか撮りました。一部トリミングしてます。
 

4月28日 ヒグマ 2

2005/04/28 22:28
 
IR9Y3052-myhp.jpg

そのまま車を進めると、ゆっくりと道路脇の森へ。
でも何か、機嫌が悪そうです。車に乗ってるせいか、
こちらに向かって来る様子は無いですが、落ち着きが無く、
時々こちらをにらみつけたりしていました。
 

4月28日 ヒグマ 3

2005/04/28 22:19
 
IR9Y3056-myhp.jpg

アイヌ名は「キムン・カムイ」山の神様という意味です。
北海道、そしてこの知床の大自然を象徴する、とても
魅力的な動物です。

 

4月28日 ヒグマ 4

2005/04/28 22:11
 
IR9Y3062-myhp.jpg

 

4月28日 ヒグマ5

2005/04/28 22:06
 
IR9Y3065-myhp.jpg

機嫌が悪かった理由はこれでした。シカの死体を
見つけて食べていたのです。
こんな時、クマは近づく者に対して、自分の餌を奪われ
るのではないかと警戒し、攻撃的になります。
車に乗ってるので大丈夫ですが、本来は大変危険な状況です。
ヒグマは本来、一般に言われているほど凶暴では無いのですが、
やはり時と場合によっては危険もあるので、会わないに越した事
は無いでしょう。

でもまた会いたいな~。
 

4月24日 やっと晴れましたぁ~

2005/04/24 23:26
 
20050424231241.jpg

4日間降り続いた雪がようやく上がり、今日は快晴。
湿った雪だったので、晴れればどんどん溶けていきます。
さすがにもう積もるような雪は無いと思いますが・・・。

東京の皆さんは信じられないでしょう。今日の網走市内です。


今日の網走  晴れ
   気温  6時 0.2℃  12時 3.3℃
 

4月21日 雪です

2005/04/21 21:50
 
IR9Y2973.jpg

昨日、「春です」というタイトルで記事書きましたが、今日は朝から雪。まあ、北海道ですからこの時期でも雪が舞う事もあるとは思ってました。でももう4月も20日過ぎだし、今朝も、まもなく雨に変わると思ってました。

まさかこんなに本気で降るとは・・・。

この写真は15時頃にウチの前で撮ったものですが、この後も弱まる事無く今も降り続いています。もう20センチ以上積もってるようです。
あと一週間でゴールデンウイーク始まるのに、市街地でこんな積雪になるとは思いませんでした。


今日の網走  雪
   気温  6時 2.5℃  12時 0.5℃
 

4月20日 春です 1

2005/04/20 14:00
 
20050419234552.jpg

こちらもすっかり春らしくなりました。そうは言っても桜は来月ですし、新緑もまだですが、春を感じさせる光景があちらこちらで見れるようになりました。
フキノトウは住宅地や、道路のアスファルトの隙間にもたくさん
顔を出してます。


今日の網走  晴れ時々曇り
   気温  6時 0.1℃  12時 10.2℃
 

4月20日 春です 2

2005/04/20 13:46
 
20050419234521.jpg

湿地にはミズバショウが。
見頃はもう少し先のようです。
 

4月20日 春です 3

2005/04/20 13:43
 
20050419234438.jpg

女満別の丘の景色です。
この畑には何を植えるのでしょう。
夏~秋、北の大地の恵みが収穫されるんですね。
 

4月12日 知床の森 1

2005/04/12 20:47
 
20050412195545.jpg

天気が良かったのでまたウトロに行って来ました。
そしていつもの森へ。
もうヒグマも冬眠から目覚めているので、少し緊張します。
用心深く辺りを見回しながら歩いていると、そんな緊張を解きほぐしてくれるような動物と出会いました。
エゾリスです。
 

4月12日 知床の森 2

2005/04/12 20:35
 
20050412195522.jpg

こちらに気付きました。
じっとこっちを見てます。かわいいな~。
 

4月12日 知床の森 3

2005/04/12 20:31
 
20050412195442.jpg

アカゲラです。この後クマゲラにも会えました。
本当に生命の躍動が感じられるいい森です。
 

4月12日 知床の森 4

2005/04/12 20:27
 
20050412195415.jpg

クマゲラです。先月この森で初めて会ってから、このクマゲラに会いたくて時々来てましたが、やはりそう簡単に会えるものではないようで、やっと今日再び会うことが出来ました。
 

4月12日 知床の森 5

2005/04/12 20:18
 
20050412195310.jpg

この森は様々な野鳥や動物達が生息する、さすが知床という感じの豊かな森です。
ということは、当然知床を代表する動物であるヒグマもいるわけで・・・。
こんな足跡がたくさんありました。もちろん鈴は身に付けてましたが、緊張の連続。
でもヒグマは北海道、知床の大自然を象徴する動物です。また会いたいな~。(ちょっと怖いけど・・・)
 

4月7日 足跡

2005/04/07 21:15
 
20050407193921.jpg

ずいぶんブログさぼってしまいましたm(__)m。
さぼっている間にこの日本のはじっこにも、春が速度を速めながら近づいて来ました。
流氷は知床でも完全に消滅しました。
気象台では4月1日に、網走では3月17日に海明けしたと発表。続いて4月5日に網走での流氷終日は3月26日だったと発表しました。海明けや、流氷終日って過去にさかのぼってこの日がそうだったと発表するんですね。初めて知りました。
考えてみれば流氷初日とかはその場で発表できるけど、終わりは、一時見えなくなってもまた風で戻ってきたりするから、もう絶対に戻ってこないと確信してから発表しないと、正しい記録にならないんですね。東京では梅雨明けの発表のタイミングでよくすったもんだしますが。

東京をはじめ、他の地方の方は「海明け」とかの言葉の意味があまり解らないと思いますので、気象台のHPから抜粋して、今年の網走での記録と併せて書きます。

流氷初日(1月26日)
     視界外の海域から漂流してきた流氷が視界内の海面
     で初めて見られた日。

流氷接岸初日(2月7日)
     流氷が接岸、または定着氷と接着して沿岸水路がなく
     なり、船舶が航行できなくなった最初の日。

海明け(3月17日)
     全氷量が5割以下になり、かつ沿岸水路ができて船舶
     の航行が可能になった最初の日。

流氷終日(3月26日)
     視界内の海面で流氷が見られた最後の日。

ということです。

ところで東京ではもう桜が満開なんですね。それどころか昨日は各地で夏日とか。大月ではなんと30度いったなんて信じられないです。僕も去年の今頃はいつもの場所で桜見ながらカワセミ撮ってたんですよね~。

東京でお花見しながらカワセミ撮った1年後、知床で、雪に残されたヒグマの足跡撮りました。もうお目覚めなんですね~。

今日は天気悪かったんですが、なんとなく人恋しくなり、ウトロヘ。誰か知ってる人いないかな~と思いながらホテルの周りをしばらくウロウロしましたが、残念ながら誰とも会わず。知人どころか人そのものがすごく少ないです。流氷も終わり、ゴールデンウイークが始まるまで、知床もつかの間の静けさを取り戻します。
このクマの足跡はウトロの近く、国道脇で撮ったものです。道路に出てたんですね。先月クマゲラ撮った森も、もう気を付けなければ。


今日の網走  曇り時々雨
   気温  6時 -1℃  12時 6℃
 

  HOME  

プロフィール

金指 功(かなざし いさお)

  • Author:金指 功(かなざし いさお)
  • 2004年に埼玉県からウトロのホテル勤務を経て網走に移住。
    2007年2月から網走自然ガイド「オホーツク遊楽倶楽部」として網走の自然の魅力を伝えてきました。
    そして2013年、オホーツク遊楽倶楽部は網走自然ガイド&旅人の宿「わしのとまり木」に生まれ変わり、新たな出発をしました。

最近の記事

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

FC2Ad